フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

チワワ抱っこでアスリートに?!

ツアコン時代からの友達Mちゃんが、新宿のフィットネスクラブのゲストチケットがあると誘ってくれたので、靴からウェアから全部持って傘をさして行ってきた。「友達を誘って入会すれば本人も、その友達にも特典が」ってアレだ。

最初に「フィットネスナビゲーター」といって、体脂肪計みたいなのに乗るだけで骨格筋、脂肪、体型分析などをスキャンしてくれるのがあるのだけど、これの身体バランスのところで、思った通り、毎日おいしいものをとどめなく食べてしまっている私のカラーは、足、上半身の所は、まぁ「」まではいかないものの、オレンジ黄色といった暖かな(!?)カラーで埋め尽くされているのに対して、計ってくれたお兄さんも私も同時に「あれっ!?」と言ってしまった不思議な現象が...!

それは、右腕左腕ともに、一番上の「アスリート」レベルで真っ青一色だったのだ!
この下のレベル、グリーンを飛び越して、堂々の飛び級といったかんじ。
計測のお兄さんが「あれっ!?」と正直に言ってしまった気持ちは痛いほどよくわかる。何しろバランス的にいったら腕も黄色かオレンジでちょうどってかんじだし...。

それを見た友達も「あぁっ!前にもほかの子で腕だけ『青』の人がいたよ。その子はドーベルマンを飼ってて、散歩の時にいつもそのドーベルマンがリードをひっぱるからそれを制御するのできっと腕だけが鍛えられたんだろうね、なんて言ってたよ」なんて言う。

いやいや、ドーベルマンならわかる。あの見事な大型犬でしょ?だけどうちはチワワ
でもよくよく考えるに、3キロのさらさんと6キロ(!)のデカチーこぶくんを、カートのない日に路上ストライキを起こされ、抱えて帰ってきたりでこうなったのだろう。
3プラス6といえば、一種の10キロですもの。10キロといえばあなた、お米の10キロ袋、抱えたことありますか?あの罰ゲーム的重さを思い出してくだされば、どんなものだかきっときっとおわかりいただけると...。

普段の、毎日の生活の積み重ねですね、こういうデータって正直だ。つくづくそう思ったのだった。

プログラムはどれに出ても自由だけど、「エアロベーシックウォーク」というのを最初に40分。
思ったよりキツくはないけど、振り付けが難しかった。まわりの人は皆かっこよく踊っているのに、自分のはどう見ても、志村けんのバカ殿のおフザケにしか見えない。それがおかしく、笑わないようにと思ったのが苦しかった。おかしいなぁ、昔はジャズダンスを習っていたのに...。
それから友達が「ボディシェイプサーキット」というのに出てる間、私はジムのランニングマシンと、プールサイドの休憩室で水分補給(サボリ)。

Img070_2  2時に再び落ち合いステップペーシックという、ぶっちゃけ「踏み台昇降」に参加。これは甘く見ていたけど、やっぱり30分しか時間枠を取ってないってのが物語るように、かなりキツくて参った!
ガンガンな音楽に合わせて色々なステップがあるんだけど、最後のほうはもう足がいうことをきかなくなってきてしまって、何回も『後ろのドアから脱出しよう』と思った。
でも、そんな不純なことを考えているとたちまちステップを間違え皆におくれをとり、全面ガラス張りの部屋で著しく目立ってしまうことになるので、激しい葛藤の中、汗ダクダクでなんとか30分を終えた。

出口で先生が「初めてにしてはナカナカお上手でしたよ!」なんて言ってくれたけど、きっとあれは皆にそう言うことになっているのだろう。だって、一発目のエアロでも別の先生に「ナカナカでしたよ!」なんて、全然ナカナカじゃなくて志村けんだった私に言ったし。
踏み台の先生に「もはや限界を超えました」と言ってお礼を言って静かにその場を去った。その脇で友達がポロッと「今のエクササイズで、大体あんパン1個分のカロリー消費だからね」。ああああああぁぁぁぁぁ...!

この後は「ベリーダンス」に出ようと誘われたけど、見るだけならいいけど、万一踊らされる羽目になったらと思うと...。しかもベリーダンスってのは、あれはヘソ出しルックだよね。

コマ横のTULLY’Sで一息
Image3461_2 あぁ、帰ってきて正解だったと犬屋敷でホッとしていたら、病院の検査で一旦ジムを抜け出し、帰宅した彼女から「今、洗濯してる。バナナ4本と、もずく3パック食べて、また夜9時半からのファイティングXモーションに出る!」と...。「えっ?!ババババナナ4本?!
ファイティングX~とういのはノリのいい音楽に合わせてボクシングや空手のフリをするってアレ。
彼女私より5つ若いってだけなんだけど...orz...。しかも某手術を1ヵ月後に控えてるのに。恐るべしは現役ヨーロッパ専門添乗員のスタミナ。

2008年9月29日 (月)

花火嫌いのこぶとハロウィンのお飾り

朝の散歩では車で遠くの公園まで連れて行ったので、夜ごはんのあと、皆で近所を散歩していたら、たばこ祭りの花火の音がドーンドーンと響いてきた。

こぶさらは雷や花火の音がとっても怖い。U公園でたまに陸上競技のピストルの音がしただけでも、ガタガタ震えて「抱っこしてください」になってしまう。
きょうも花火のものすごく大きな音がしてきたら「もう帰りたい」と、お座りになってしまった。

家に帰っても花火の音は大きく響いていてこぶは神妙な顔、さらは例の心細い時にする表情なんだけど目が逆三角形になってしまった。
おかしいなぁ、さらは前は音関係にはそんなに敏感ではなかったと思うのに、どうやらこうちゃんのがうつってしまったみたいだなぁ。003

昔組み立てたフェリシモのハロウィンのお飾り。
そのまま片付けないでキッチンにかかっていたら、またハロウィンの季節に...!

そういえば、このシリーズのクリスマスのも来てたのに、まだ組み立ててないままだわ。
去年のクリスマスはそれどこじゃなかった。
今年はおせち料理もゆっくり選んでみようかな。
年賀状もちゃんぴ印刷工場に依頼しよう。(自分ちのプリンター)
来年は丑年かぁ。
...なぁんてお祭りが終わったら途端に来年のことを考え始めた。
ちなみに今年の子年は私とは相性が悪い。年運は今年は「中殺界」の「乱気」だった。「丑」とは最高に相性が良く、大きなことはすべて丑年、丑の月(1月)に起こすことにしている。

食後、散歩から戻ってからTVで大食い選手の戦いを観ていたけど、ちゃんぴはタイの準々決勝あたりから、気持ちが悪くなったといって和室にこもってしまった。
あの繊細な一面、なぜ私とのつきあいでは現してくれないのか、うーむ...。

2008年9月28日 (日)

たばこ祭り

010000 うちの丹沢のほうの大きなお祭り「たばこ祭り」だった。

こんな涼しい中でのお祭りは、記憶している限りはじめてかも。
毎年ラムネを飲むのに、きょうは飲む気にはならなかった。009999

川沿いにズラーッと並ぶ露店、ベビカス(ベビーカステラ)は相変わらずの人気で、中でもキャラカスの店の前は行列!
キティちゃんとドラえもんのカステラがかわいかったな。甘くておいしそうな匂いがしてきて、すごくほしかったけど、並ぶのはいやだったのでやめた。024444

私が買ったのはチョコバナナ200円。
3つのサイコロがゾロ目だともう一本もらえる。挑戦してみた。
丼の中で二つのサイコロが6で揃ったのに、もう一つのサイコロは張り切りすぎで、はじけて道に落ちた。
道路に落ちたサイコロを見たら、なんと「6」が出ていた!
興奮しておじさんに「あぁーっ!道に落ちたのも6だったです!」って申告したけど、丼から外れたのはダメ~と言われたよ。
ショボンとして、グリーンのバナナを一本もらって、食べながら歩いたら半分食べたところで落とした。紙で拾ったけど、犬の散歩みたいだトホホ。
バナナについてたプチプチのトッピングが何故かかび臭かった。去年のじゃないの?

016 毎年のお約束、ちゃんぴの友達がベースのJAZZバンドも聴いてきた。

ぶっつけ本番なのだと言ってたわりにはよかった。
ドラムの人は、ハリケーンカトリーナで日本に帰ってきちゃった人だけど、なかなかうまかった。アメリカ仕込みって感じで。

それから毎年楽しみなガラス人形。
1年に一度だけ見る同じおばさんは、今年も元気だったけど、なんだか年をとっていたなぁ。
300円で一回番号フダをひける。
きょうひいた番号は7番で、9種類くらいの中から選べた。
すっごく迷った。迷った挙句に決めた今年の新入りの仔は一番右端の茶色うさぎちゃん。
みんなかわいい、私の宝物。何故かみんな頭がツルピカと丸いの。
いつだったか、、お祭りのお仕舞いギリギリに行ったら、300円で2つくれた時があった。
明日も行ってみようか...。026666

このお祭りが終わればもう秋だな。
あとはシンシン寒い冬へとはいってゆく。

2008年9月27日 (土)

善悪混在

Image3481 きょうはムシムシしていて風もあんまりなかった。過ごしにくかったなぁ。
散歩に行った古墳公園には彼岸花が咲いていた。

きょうはちょっと簡単に哲学的なことを書いてしまうけど、ゲッとなる人はスルーしてくださいね~。

玄関の整理をしていたらちょっと前にきた郵便物がポロッと出てきて、その中の一通に自分の出た学校の同窓会報が混ざってた。大分前に来たのに、開封してなかった...。

その1ページ目に書いてあった言葉

「天国には善しかないこと、地獄には悪しかないこと、しかしこの世には善と悪が一緒にあり、悪なしの善を見出すことは決してないことを思い起こしなさい」にハッとなった。

これは私が幼稚園から高校まで通ってた学校○○○○会の兄弟、サヴォナローラが一修練者に当てた手紙の一節らしいけど、もっと簡単に言えば
「すべて善なのは神と、完成した神の国だけです。すべて善なる方が働けば、善なる結果しかありません。しかし、完全でない者(物)が動けば傷がつきます」ってことらしいんだな、難しいけど。

この言葉を引用した先生がご自分が戦時中に旋盤工として働いていた鈴鹿の海軍工場を思い出して、こう解説するに...
「バイト(刃)にちょっとでも傷があると、機械音が微妙に変わり、いそいで検査すると製品に傷がついている。機械を止め、バイトを研がなければなりません。気づかずに機械を動かし続けていると傷物の山が出来ます。不合格品です。傷がある物が動けば傷物ができるのです。

我々人間も、神でない限り欠点のない人間はいませんから、動けば周囲にキズをつけます。人は私を傷つけ、私は人を傷つけます。どんなに善意であってもこれは免れません。

...途中略...

悪い人全部から逃れようとするならば、あなたはこの世を去らなければならないでしょう...偽の兄弟に出会ったとしても、驚いてはなりません。むしろそういう人に出会わなかったら驚かなければならないでしょう」

...とこのあとも続くんだけど、もう最初からこの世とはもともとこういう混在した不完全な世界なんだと思い出せば、昨今の色々な個人的にも社会的にも不条理なことにも説明がつくのかな、と思って。
私ってどうも、変に潔癖なところがあるからなぁ、なんでも説明のつかないことにはイライラしてわがまま度が最近ますますエスカレートしてるしなぁ。

もう一回よくこのことを思い出さねばならないなって、午後にかぼちゃプリンを食べながら考えていたのサ。
この世に生まれてきてしまったんだよ、もともとがね~。

「実際、アブラハムの家、イサクの家、ヤコブの家、モーセの家、ダヴィデの家、そして私達の主イエス・キリストの家にも不敬虔で邪悪な迫害者がいました。ですから、この世に悪人のいない家など、どうして考えることができましょうか?」

「もし、気に入らないものを見たら、それはよい意向でなされたのだと考えなさい。外面にあらわれているよりも内面的によい人がたくさんいます」...ということ。

それでこの先生の話には続きがあって、暗い、悲しいニュースばかりが報道されるけど、この世には善だけのものもなければ悪だけのものもない...。自分はどんな見方をしてるのか、当てる光に注意しましょうだって。
「真理の光は私達に神がご覧になっている善い物を見せてくれます」うーむ...。

うん、それはわかる。でもね、悪い面をみて、なぜだろうと考えることなしには人間の進歩もないしなぁ、なんてまた考えたのであった。
あぁ、人の言葉を取り入れるのも良いのだけど、それはそれでまた疑問が湧くなぁ。
よく思い出すのは「足るを知れ」って言葉。足るを知ってしまって簡単に満足してしまったら、その後の進歩はもうないんだなぁ、とか。でも、これも「分不相応に欲ばかりかくな」ってことかもね~。

でも、どうかすると最近の自分て、ますます嫌なものに対してキーーーーッとヒステリックに攻め込みたくなるから、もうちょっと穏やかに対処していかないと、とも思ったのは確か。
今年ももう年賀状なんて売り出してるけど、そういえば今年の目標は
「麺類のつゆをすべて飲み干さない」それから「正論で人を打ち負かさない」だったかぁ。
どっちも守れてない気が...。

2008年9月26日 (金)

炊飯器で-かぼちゃプリン

栗ご飯に続いて、今度は何か秋めいたお菓子を作りたいなと思った。

かぼちゃのパイかスフレかプリンをと、色々とネット検索をしてたどり着いたのがこちらのレシピ。003333

カラメルソースから手作りのプリンなんて初めてだった。

ご覧いただいてわかるように、また私流アバウトな面が...!
(かぼちゃの皮が完全に除けてない!←まぁ、模様だと思って)

レシピどおりに作業を進めていたのに、炊飯器加熱の段になり、スイッチを入れて普通に炊く→10分後にスイッチを切り60分保温の段階で、もうすでに出来上がっていた。

プリンが気の短い私の性格に合わせてくれたのか、終わりの5分間再加熱とスイッチを切り保温にして60分の作業を大幅カットしてくれた形だ。
最初の保温1時間の後に炊飯器を開けてみたらもうすでに斜めにしてみたら、十分の固さだった。なぜだろう?
レシピの牛乳分を半分くらい生クリームに置き換えたから?

炊飯器で作るお菓子は、その昔「ブルーベリーチーズケーキ」を作ったことがあったのだけど、これで二作目。
きょうは晩ごはんをドライトマトと茄子のパスタにしたので、炊飯器が暇そうにしていた。
...で、ちょっとお仕事をしてもらったのサ。

お味のほうは、昔のクラシック焼きプリンの忠実な風味にかぼちゃの甘みが加わり、文句なくおいしかった。(形、色はできあがり見本と大分ちがうなぁ)
栗がまだ大分残っているので、もう一回栗ご飯と、あとはブランデーとバニラビーンズで甘露煮にして、パイかケーキか何かに変身する予定。

2008年9月25日 (木)

あぶとアク抜きなしの栗ごはん

栗ご飯、2合炊いて二人でペロッと全部食べてしまった。写真を撮るのも忘れてしまった。
鬼皮は義母があらかじめむいてくれてたし、炊飯器を買った時についてきたレシピ集に確か書いてあったよね、直前でいいわと至って呑気に構えていたこぶママ。

いざ、時が来てとりかかろうとレシピをみると、なんとアク抜きにみょうばん水につけろと書いてあるではないか...!
やっぱりみょうばん、来たか!もうそんな時間はないのよね、それにみょうばん水につけとく、なんてあまりポピュラーじゃないし、だからみょうばんなんて家にない。

そういえばさっきスーパーのレジに並んでた時、頭の中に突然「みょうばん、みょうばん」って言葉が浮かんできたことはきたのだけど、何か真剣に考えなくても大丈夫なような気がして無視した。無意識下できっと「栗きんとんを作る時のくちなし」並みのレベルだろうと。あればあったで、きっと仕上がりは完璧なんだけど、なければないで別にどうってことないような...。Img06955555

出来栄えは上々だった。栗を入れて炊くだけでどうしてご飯に栗のおいしい味が染み出すのかが不思議で、ちゃんぴと何故だろうねなんて言ってるうちにそれぞれがお替りであっという間になくなった。

話は全然違うけど、きょうレジに並んでいたら隣のレジの列に並んでたおばさんが2~3人私のほうをみて「危ない危ない、虻(あぶ)がシャツの袖にとまってるわよ~」と教えてくれた。
「虻じゃなくて、蜂かしら」だって。言った途端に私の周りにいた人がサササッと私を遠巻きにしてよけた。Img06977777
もう蜂だったら、そして刺されたら、例のアナフィラキシーによって私の命もここまで。このスーパーで絶命なのだ。『何故スーパーで蜂に刺されなくてはならないのだ』と納得がいかなかったけど、おばさんが一人サッと寄ってきて私の袖にとまっていた虻だか蜂だかをパッとはらってくれた!
あぁ見知らぬおばさん、ありがとうございます。丁寧に頭を下げてお礼を言った。おかげで今晩も生きてこうしておいしい栗ご飯と秋刀魚に舌鼓をうつことができました。036666

さらは、公園に散歩しにくる犬にしきりに吠える。
うるさいから窓を閉めると暑い。
暑いから窓を開ける。開けると吠える。この繰り返しでまるでロシアンルーレットだ。

2008年9月24日 (水)

秋の味覚-ピオーネと栗栗栗栗栗!

006666 秋は一番好きな季節だけど、それは私の場合、果物や秋刀魚が関係しているのかな。

秋の果物、たとえば梨や葡萄は私の大好物だ。もちろん柿も。

きのう、義母のふるさとである岡山より大量のピオーネが送ってきたらしく、うちにもおすそ分けをいただいた。
普通の巨峰の1.5倍はあろうかと思われる「ピオーネ」。
毎年岡山より見事な白桃をいただいていたけど、ピオーネを送ってもらったのは初めて。
一粒一粒、宝石のように大切に味わった。果汁たっぷりでもう言葉が出なかった~。

それと一緒に栗もたくさんもらった。004444

この栗は、義父と義母が趣味でやっている畑のお隣さんの畑の栗の木の実がたまたまこちらの境界線に落ちてきて、それが木になり実をつけた、という嘘のような本当の話。

そしてダメ嫁のために、ご覧の上半分は義母が「栗ご飯にしなさい」と言って、あとは薄皮だけを剥けばいいように鬼皮はすでに剥いてくれてあった。
下半分は生の栗そのまま。
この写真にはないけど、剥き栗の倍量の栗はもうすでに茹でてくれてあった。
そしてその茹で栗はもうとっくに4人の(うち犬2頭含む)お腹の中!味の濃い、おいしい栗だった。
こぶとさらがまた、栗が大好きなのだ。

オレ、クリ、ダイコウブツナノ034444

今晩はヒト二人ともお腹があまり減ってなかったため、お茶漬けと冷奴と茹で栗とピオーネの夕食だったので、明日こそは栗ご飯にするつもり。うまくできるでしょうか。

2008年9月23日 (火)

魂に響くよ-Summer time

小雨交じりの中、いつものようにこぶとさらと散歩しに、自宅マンション前の公園を歩いていると、どこからか、かすれたようなハモニカの音が聞こえて来た。
見ると、小さな屋根つきのベンチに座り、一人の親父風のおじさんが吹いているのだ。

最初はなんということもなく、コンサートのリハーサルみたいに気ままな雑音という様子だったのに、こぶのンちを片付けている最中に、ちゃんとした曲を演奏し始めた。
聞き覚えのあるブルース。ジャズのスタンダードナンバーとして皆に親しまれているえーと、この曲の題名は...。

またその親父が顔に似合わず、聞かせるんだなぁ、これがっ!...。
ハモニカなんだけど、精一杯演奏しないの。どこかに余力を残し、歌手でいうとどこか徳永みたいな、声を最大限張り上げない、あの心地良さ...。「サマーター...」の「タ」のとこなんか、わざとちょっとかすれさせて、半音上がりきらない(ブルース音階=ブルー・ノートと言うらしいな)。節も、ちゃんとメトロノームに合わせたような演奏じゃなく、親父流のリズム...。

意外なことに自分でもびっくりしたんだけど、魂の真ん中にズドンときて、涙がこぼれそうになった。
でも、急なことで題名が思い出せず、その親父風人物に話しかけずにはいられなくなって「とっても良いですね。なんという曲でしたっけ」と聞くと「『Summer time』ですよ」と教えてくれた。感動をそのままに親父風に対して「いいですねいいですね」を連発していると「あなたもおやりになればいいのに」と。(Miles DavisのSummertimeはコチラ

あの親父風、絶対センス良い。あの演奏の仕方...!決して押し付けがましくなく、だからこそもっともっと聴きたくなる、あの錆びた音色...。

ジャズってたまにフとしたこういう時に思い出したりするものだけど、きょう思った。これってやっぱり黒人の生活音楽なんだって。
なんだか今の私の心境にピッタリはまってしまったなぁ、あの曲。ふとしたこんな音色にこんなに癒されるなんて...。なんだか歳を重ねて、昔よりももっとJAZZが好きになったようだ。
NYでの暮らしが長かった私の叔母は、ピアノを弾きながらジャズを歌う。私もやってみたらできるかも、なんて思ってしまった今日なのであった。ヤマハにでも通おうか。

【送料無料】ブルーノート・レコード-史上最強のジャズ・レーベルの物語 / オムニバス

The Best Jazz at the Movies

2008年9月22日 (月)

AIGショック

アメリカのリーマンブラザーズの破綻に伴って、AIGの危機も報道される中、日本のアリコなどの生命保険のTVCMは相も変わらず流されているけど、どうなのだろう。

実はうちもアリコの保険に二人で加入して2~3年が経つ。
結婚と同時にMY生命に入り、こちらはもしも高度先端医療が必要になった時にも大丈夫なようなかなり良い保険に入っていたのに、MY生命が例の不払い問題などでゴタゴタと騒がれた時に、家計も見直したいしちょうど良いチャンスだからと全部整理してしまった。

そして散々探してアリコにしたわけなんだけど、もっとタイトに家計をデトックスなんて言いながら、あれもこれもと付帯特約も付けていくうちに、結局気がつけば、以前よりも高い保険料を払うことになってしまった。
でも、満期には100万円が貯まる仕組みになっている保険だから、まぁお守り代わりと思っていいかコレで、と思って続けていたけどこんなことになり、うちって保険運がないのか、なんて嘆いている。

だって、MY生命だって解約払戻金っていうの、来たには来たけど、加入期間どれくらいで、月々いくらかけていたから何%でいくら...とか、当然きちんとした書類が来て銀行に振り込まれるものとばかり思っていたら、ペロッとしたメモ書きに払い戻しになる金額が一行書いてあってそれでおしまい!コレって「いい値」ってこと?あれには正直ビク~リしたなモー!
さすがのこのボーーッとしてる私も、これはちょっとおかしいと意見をしてみたら「今みんなこんなものだから」で終わってしまった。

それで話は逸れるけど、今のアリコでもちゃんぴには生命保険がかかっているけど、私が死んでもちゃんぴは困らないだろうと、死亡保障はちょっとしかついていない。
でも、結婚して長く様子を見るうちに、間違いなく私よりちゃんぴのほうが長生きするだろうということがわかってきた。
なぜなら、ちゃんぴの家系のおじいちゃんおばあちゃんで90歳を迎える手前で亡くなる人は皆無だからだ。
現にちゃんぴのお父さんだって、今確か82歳くらいなのに、目も普通に見えるし、耳もまったく遠くなく、車も普通に運転してるし、畑もやるし、テニス、水泳に車で通っている。
それに比べてうちの方はというと、長生きでも80歳台半ばくらい...。

もう家系の負担にもなっていることだし、生命保険はやめようかとさえ考えているけど、友達に相談したらやっぱり必要だし入院した時の保障も絶対にやめちゃダメなんて言われた。
だったら最低限の入院・手術くらいを保障してくれる何か安いのに切り替えようかなぁ。
保険関係とかこういうものはどうも苦手だ。
キチンと資料を読んで真面目に決めようと思っても細かい難しい字がいっぱい書いてあったりで、もう正直どうでもよくなってくる。
いっそのこと「CMのアヒルがかわいいから」なんて、そんな他愛もない理由で決めるとか、そんなノリで軽く決めてみようか。

危機に備えるって考えはわかるんだけど、今現在の家計を圧迫してまでそんなマイナーな想像までして保険料を払い続けるのが正しいのかもわからない。
そのお金で今を、この時を楽しんで生きていったほうが正しいような...。
「まぁ、安心料だと思って」とはよく言われることではあるけど、未来が見えればいいのに...。
Img052

あぁ、人間社会を生きてくのって色々とメンドくさいのね。
どこか南の島の亀のように単純にシンプルに暮らしたい。

写真は約20年前に行ったモルジブのフロントあたり。

2008年9月21日 (日)

ボケ夫婦たとえば…

きのうの朝、ちゃんぴがいつものようにスックと起きて顔を洗い歯を磨いている。
目覚ましは普段はかけてない。
あれ~?もう朝なの?あんまり寝た気がしないけど、早く朝のパンや果物…紅茶もいれなきゃ、とつられるようにノロノロと起きだして頭は半分寝たまま仕度をし、半分は寝たまんま部屋中のカーテンを開け、いつものように犬の水入れの皿を新鮮な水で満たす。

「行ってきまーす」というちゃんぴに「行ってらっしゃーい」と何にも疑問なく送り出し、いつものようにドアに鍵をかける。さてその5分後…。

不意にガッチャンと鍵を開ける音がして、こぶさらが激しく吠え立てる。玄関に男が!ちゃんぴだった。
「時間、1時間早かった」
駐車場まで行って、車の時計をみて1時間早くてびっくりして戻ってきたらしい。

えぇーーーっ!時計を見るとなるほど5時50分ではないかっ!
いつもより1時間早い。002222

その日の夜。待ちに待った金曜日の夕食。
金曜日というのはにんにくを思う存分使ってよい日だ。

にんにくと生姜たっぷりの餃子を作ろうと手ぐすねひいて待っていた。

あっ!と出来上がった餃子26個を見て思い出した。
あれほど入れようと思っていた餃子に、にんにく入れ忘れ。

これって、必要なものを買いに出て、肝心なものは忘れていらない物をたくさん買ってしまったと同じくらいなアフォウ。

夕食時の夫婦の会話。
私「私達ってさ、子供いないのに、もし将来同時にボケたら、2人でボケたまま生活してたらどうしよう
ち「ホント、年の差もあまりないしねー。でもダイジョブじゃない?こぶが気づいてなんとかしてくれるよ
私「そうだよね、あの仔、頭いいし…

なんとか…って…?それにボケるとしたら、今から約30年後…。まぁ、こういうプチボケはあるにしても。

それにしても心配なのはちゃんぴ。前もこういう会話あったっけ。
私「将来、どっちか一人になるよね。入院した時とかいくら友達なんて言ったってサ、たんすの着替えとかまでは持って来てくれないよね
ち「ダイジョブじゃない?その頃にはさらも大きくなってるだろうし…

...orz...。

2008年9月20日 (土)

露天「かくし湯」

今回、私がお世話になったのは甲府にある「湯村ホテル」というところ。

甲府 湯村ホテルB&B

こちらは女性一人旅歓迎の静かでクリーンなB&B方式のお宿。
B&Bとはいっても、希望により夕食もセットでつけることができます。

私は朝、夕、両方セットにしてもらい、さらに禁煙ルームをリクエスト。部屋には空気清浄機とエアコン両方があり、壁紙もきれいだし、バストイレも清潔そのもの。オートロックなので、一人でも安心して泊まることができます。

食事は朝夕バイキングで、土地のこだわりの食材で丁寧に料理されたものが並んでいました。
全部おいしかったけど、ワインで煮込んだ「ワイン豚(とん)」、朝食の卵焼きは評判どおり特にウマウマだったなぁ~。
朝は専用のマシンで淹れるカプチーノなどのコーヒーも自由に何杯でもいただけました。

前後しますけど、チェックインしてからさっそく大浴場「志磨の湯」へ。
こちらは露天「若返りしびれ湯」も併設されていて、なんだか電気が流れているらしく、ちょっとそばに寄ったらビリビリと内臓が圧迫されたような感じになり、ビビッてすぐに退散。

やっぱり源泉かけ流しだけあって、新鮮な感じがとっても良かったです。マッタリとしたかんじで肌はスベスベ!

大浴場を後にし、さらに館内を散策していると、別館行きの廊下を渡ったあとに「かくし湯」というのがあり、これはどうやら日帰りの人は入れない宿泊者専用露天のようでした。これもゆったりのんびり。010000
さきほどの大浴場もちょうど人が出て行くところだったし、こちらには人がいないしで、どちらも貸切となりました。

恐れていた蜂もいなかったし温度もちょうど適温で、この日は食事後も含め、全部で4回温泉に浸ったのでした。

方位を取りに行く時はできるだけ現地のお水や食材をいただくのだけど、図らずも湯村温泉の水は読売ウィークリーでも紹介されたことがあるようで、日本一おいしい水道水らしい。
数キロ離れた平瀬の浄水場で平成の名水100選に選ばれた昇仙峡の水と、地下水を半分くらいずつ混ぜたお水だそうです。

夜はいつもの旅行だったら自販機でミネラルウォーターを買っておくけど、部屋備え付けのピッチャーに、湯上りに自由に飲める氷水をたくさん入れておいた!

方位取りにピッタリのホテルだったようで満足~。

*****

アクセス…新宿から特急で1時間半くらい。「スーパーあずさ」「かいじ」どちらもOKだけど、あずさの方が停車駅が少ない分アナウンスもなしで静かで、読書も進むというもの。
30分ごとの運行で、私の行った平日昼間は指定券なしでも自由席で余裕。(自由席は3号車から6号車)。車内販売あり。
「甲府」駅下車、タクシー9分くらい。バスだったら駅南口バスターミナル3番乗り場より15分210円「湯村温泉入り口」下車歩いてすぐ。

2008年9月19日 (金)

湯あみギャラリー

008888 新宿から特急スーパーあずさでたどり着いた所は山梨県甲府の「湯村温泉」。
石和温泉のお隣です。

温泉から出たところにこんな「湯あみギャラリー」がひっそりとありました。

館内はどこでもゆかたとスリッパでOK。

サービスの冷水をたくさん飲んでから、私もここでしばらく温泉のほてりを沈めることにします。011111

たくさんの本に混じって、こんなランプも灯っています。

それにしても静かなところ...。

2008年9月18日 (木)

乗り物づくし

かいじは停車駅が多かったな。アナウンスが忙しくて、せわしない。Image3521_2
今ロマンスカー車内で久しぶりのヒレかつサンド。
犬が気になり早目の帰宅。大雨になりそうだし。

2008年9月17日 (水)

大中宮の方位取り

方位取りきょうは、年、月、日と3つの一白ダブる大中宮の日。
そこで、特急スーパーあずさに乗り西北をとる。今日は温泉にお泊りだい!

2008年9月16日 (火)

うまいぜベイビー

Image3451_2 連休最終日、一日遊びまわった中年夫婦が最後に行き着いた先は...。

「うまいぜベイビー」
ここはどこ?そう、「なんつッ亭」だ。

実に久しぶりぶり。

Image3461 いつも横目で行列を見ただけで通り過ぎていたけど、きょうはどうしてか列も短め。

「これは行くっきゃない」と。
新しい店舗になってからは初めて。

中にも待機用の椅子がズラズラーッと。でも、その椅子にそんなに長時間座っていることはなかった。Image3471

頼んだものは「ラーメン」と「夫婦円満餃子」。それから「へなちょこアイス店長のモザイク」。

へなちょこアイスまで食べられるか最初は疑問ってとこだったけど、気のせいか昔よりラーメンのスープが軽くなったような...。

スープは、どんぶり上限スレスレまでをメッシリと埋め尽くす真っ黒なチーマージャン。
麺は細めストレート。これだけストレートなのに、スープがうまく絡み付いてなんとも良い香りが鼻にツーンと抜ける。

前はラーメン一杯完食の時点でかなり胃にもたれた記憶があるのに、今回はラーメンと餃子を完食しても「それで?」って感じ。
...で、もしよかったらもう一杯いけそう。うーむ、まさかあの頃よりさらに胃が広がったなんてことではないだろうねぇ。Image3481

へなちょこアイスのほうは、「黒ごま」とか「バニラ」とかあるけど、「モザイク」を頼んでおいた。
食事が終わっってから声をかけてくださいなんて言われていたので「すみません、へなちょこをお願いします」と言うと、来ました!

見たところ、ちょっと変わった巻き方をしてるからへなちょこなのか?
プリンもしくはプリンのカラメルソース風テイストだった。

あぁやっぱりここのラーメンはおいしいわ。また来ようすいてる時を見計らって。

5食入り。お家でなんつ

2008年9月15日 (月)

フェリシモのおまかせ三点から

毎月楽しみにしているフェリシモの通販

今月はいつものレギュラー商品「ブックポート」のほかに、「ヒール付き大人のバレエシューズ」それから、三点おまかせで「デクプル コットンリブニット」「CLグラスロングネックレス」「散らかる小物活躍リビングバッグ」をお願いしておいた。

その中の一点「散らかる小物活躍リビングバッグ」だけど、柄はフェリシモのシステムによりおまかせ。

で、こんなのが来た。003333

中に大きなポケットが一つ、外側にもポケットが二つ。

写真で見るよりもとってもたくさん物が入る印象。

リビングバッグとはいえ、これは書斎で使う予定で、机の前にキッチンと同じツッパリ棒を設置しようと思うので(色気ないけど仕方ありません)このバッグはそこに置くために購入した。

これからももっとこういった大きな入れ物を買って、ゴチャラゴチャラしたものはそこに収納する。

キッチン用にはもっとかわいいカントリータイプのかごなどをどんどん買い足す予定。それこそ、こないだのハワイアンファブリックじゃないけど、色々な違った形のかごを一箇所に飾るとかわいいかも、なんて思っているところ。

フェリシモの「○点でいくら」は少しばかりお得で、時々ある企画だけど、たま~に「抱き合わせ商法」というか、明らかに『あ~、はずれた~』っていうのが混ざってくる。
でも、今回は当たりだったな。ネックレスもとっても気に入ったのが来たし、リブニットもベーシックな色合いは秋口から真冬までヘビロテになりそうなのが来てくれた。

2008年9月14日 (日)

ちょっとかわいいもの

00477777 10日に誕生日を迎え、さらに一つ歳をとったというのに、いまだにやめられないガシャポン。
ガシャポンコレクションは箱にギッシリなんだけど、その中からきょうは3つだけピックアップしてお見せしますよ。

最初は浅田飴。おみくじが出てきます。ずっと龍角散だと思ってたけど、よくみれば浅田飴だわ。001111

お次はおかめ納豆。実はこれはそうとう芸が細かくて、裏から撮ってみると00277777 ちゃんと納豆がひきわりになってて、しかも、からしとタレ入り。よくよく見るとおかめベビちゃんまでいるのでした。

この一点はかなり気に入ってます。003333

それからこれは炒飯。お米の一粒一粒がけっこう細かいのと、キッチュなピンクと黄色がよく感じを出していると思います。
レンゲ付き!

こういったミニチュアのもの、たまるばかりだけど、またガシャポンを見ると必ずまわす。
どんな状況でも必ずまわす...。
なんだろう、あのウニッとした楽しさって。
言葉では説明できないんです。

今売り切れ中みたいだけど、鉄道の入線メロディーのガシャポンなんてのもあるみたい。
うーむ、そこに目をつけるとは...。これはほしいかも~。

こちらの商品は ガシャポン ガチャポン ガチャガチャ等の カプセル TOY フィギュア 商品です 誕...

メール便発送OK!ミスタードーナツ ミスドクリップ ストロベリーミルクリング

バンダイ DOUTOR ドトールコーヒーストラップ 全8種セット

こちらの商品は ガシャポン ガチャポン ガチャガチャ等の カプセル TOY フィギュア 商品です 誕...

2008年9月13日 (土)

匠のセンス

一部の方よりのご希望にお答えし、我が家のちゃんぴが寝室にどんな布をぶら下げたのか、ご披露したいと思います。006666

どうでしょう。それなりに落ち着いていた我が家の寝室が、匠のこの布を取り入れたセンスにより、ググッと「もはや寝てはいられぬ」感じに...。

茶に赤、黄、といったただでさえ暑苦しい組み合わせに、さらに青が加わる(嗚呼苦しい...)というこのコテコテチックの何が匠を刺激したのでしょうか。
狭い六畳間が、4畳半並みのせまっ苦しい雰囲気に。

私だったらこの布は貼り付けるよりもテーブルウエァー部門で使用したいと思います。
それならば、それなりに秋の食卓に彩を添えてくれるのかもしれません。

*****特別付録土曜日特大版

おっと、ここからは業務連絡りくままへ。00900000

松田聖子の世界?

2008年9月12日 (金)

怪しげなインテリアファブリック

先日からちゃんぴが変なことを言い出して困っていた。曰く、
「ベニア板を買ってきて。それでハワイの布を買ってきてそれに貼り付けて壁から吊るすから」
「あ、板の大きさは別に揃ってなくてもいいな。むしろバラバラでいいな。いろんな形のを配置したらかえっておもしろくなるからね」

普段はインテリアなんかにまったく興味がないくせに、この人はアクセサリー選びどころかインテリアのセンスにもちょっと信用がおけなく、しかもそのセンスで約4年に一回くらいの割で唐突に変なことを言い出し、そのたびにこちらが振り回されるのだ。

私は一週間くらい前からまた変なことを言い出したので適当にあしらっておいたら、なんときょう、ヤフーからハワイアンファブリックなんかが届いてしまい、「ボード買ってないんでしょ?」と、イソイソと画鋲で寝室の壁に貼り付けていた。Img068888

部屋に行くと、ハワイはハワイに違いないけれど、なんともいいようのない私だったら絶対に買わないような柄の(オレンジや黄、青のゴチャゴチャしたハイビ柄で、ふちの所をこげ茶色がグルッと一周しているような)布がぶら下がっていた。

私「なにこれ、どうしちゃったの。なんかできそこないの安ペンションの部屋みたいじゃない
ちゃんぴ「ヘヘヘ、いいだろう。安かったんだ
私「どうして勝手に決めるのよー、こんな布、狭い部屋が余計狭苦しく見えるよー。大体、色々と飾り付けるのは部屋をきれいに片付けてからだって、あれほど言ったじゃん。もーー...。いきなりこんなもの貼っつけたって、気分良くないよー
ちゃんぴ「じゃあ、いつ片付けるんだよ
私「物が多すぎるからちょっと待っててって言ったじゃん、もーー..

きのうのブレスレットと同じでちょっと画像は載せられない...orz...。

「ちがう形のボードを...」って聞いた時は正直『ヘェー、けっこういいかも』とはそりゃ思った。
でも、もっと明るくてきれいな柄の布を部屋がきれいになってからボードに配置するっていうなら、考えてもいいけどサ~。

アイランドスタイル・キャシーマム(ハワイアンプリント)PartIII 120024G

●Hawaiian Fabric●ハワイアンファブリック

アイランドスタイル・キャシーマム(ハワイアンプリント)PartIII 20026N

アイランドスタイル・キャシーマム(ハワイアンプリント)PartIII 120023L

2008年9月11日 (木)

ペリカンじゃないよ、ア・オ・サ・ギ!

洗濯物を干していると、時々やってくる近所の保育園児の散歩の列。
先生がうちの前の湧水池にいるアオサギのこと「みんなでペリカン君を呼んでみよう!いち、にの、さん!」なんて大声を出してる。
先生、嘘を教えちゃいけないよ、アオサギだからね正解は。
それにここ、一応住宅地。公共のマナーなんてものはまるで眼中にない今時の若い先生であった。

Img067777_2 きのうの晩、キッチンで食事の仕度をしていると、冷蔵庫のある壁の向こう側の陰から誰かがこちらをジッとみて、何やらタイミングを窺っている気配...。
こぶ、さらの目線の高さではないので残りの生命体といえば、ちゃんぴ。

この時期なので大体予想はつき、クククとおかしくなるけど気づかぬフリをしているとサササと寄ってきて「手を出して」。
そして「安物だけど、やる」007777 と、手のひらに小さな金の紙箱をコトリと置いて自分はまたサササとリビングへ舞い戻って行った。
その様子はまるで小学生の男の子が母の日の為になけなしの小遣いで何かを買ってきたというかんじで思い切り笑いたくなる。

またネットで取り寄せたらしい。今度はオークションじゃなく、ハワイの店からだそうだ。
ホヌとハイビスカスが互い違いに配置され、ハイビスカスの花びらの真ん中に薄ピンクの光る石のはめこんであるブレスレットが入っていた。

あぁ、君のジュエリー選びのセンスはちょっと若すぎるって、いつも傷つかないようにと誕生日からしばらくたってから何気なくアドバイスするんだけど、またこういう可愛らしいのをくださるというの。きっと自分の理想の女性像を一生懸命私に当てはめようとしているのかもね、ロマンチックで、清純で...。
何年経っても、ピッタシ当てはまらなくてごめん。
でもまぁ、1マイルご近所をして歩くぶんには別に良いだろうとありがたくいただくけど、写真は箱どまりだなぁちょっと気恥ずかしくて...。

それにしても包装紙で包んでリボンをかける、とかそういう小技のきく男にはきっと一生なれそうにはないねぇ。これも届いて封筒から出してそのまま。「カードはネェから」とも言ってた。006666

あぁ、もうここまでくると決してうれしくもない誕生日だけど、でも大好きな回転寿司を食べてきた。ついでにケーキもそこで食べてきた。こんなエコノミーな色気のない誕生日もまったく初めての経験。
そして夜遊びから只今、犬屋敷に帰還。

写真は「痩せなさい」と言いながらも母みーちゃんが送ってくれた横浜元町「KIKUYA」さんのフルーツケーキ。半年はもつそうだ。濃い目のミルクティーが合いそうかな。

2008年9月10日 (水)

ミニばらと間一髪のさら

去年枯らしたベランダに置いてあったミニばらが咲いてくれた。
やる気マンマンで、肥料から専用の土、薬などをホームセンターで仕入れて大切に育てたのに枯れ木になってしまって『ばらはやっぱり難しいなぁ』と凹んでいたけど、水遣りは欠かさなかったら、いつのまにか又新しいツボミが、そして花が開いてきた、うれしいものだな、ありがとう。004444_4

きのうは方位をとりに小田原に行ったがそのあと犬散の時に実は怖い事態に遭遇した。

道路に立ててあるコンクリート製の車止めにこぶ丸のリードがからみつき、もともと折れていたその重いコンクリの車止めが倒れてきてちょうどさらの胴体のところに激突した。さらは地面にペタンと這いつくばり、平たくなった。

私は頭の中が真っ白になり、次の瞬間、悪くて死、中程度で内蔵圧迫、軽程度で骨折、など色々なことが頭をよぎったが、「さら!大丈丈!?」と抱え上げると何やらキョトンとしてはいるものの、再度下に降ろしてあげると何事もなかったかのようにヒョコヒョコと歩き出した。

私は『嘘でしょう?』とまるで今起こった事実が手品のように思えた。車止めを起こしてみると、それ相当の重さはあり、痛くも何もないといったことはありえない感じだったが、推測するに根元の支えている部分の厚みと棒の部分のわずかな隙にうまくさらの体が入り込んで難を逃れたと思われる。
てっぺんの部分が頭にでも激突していたらきっとこれでは済まなかったと。

家に帰っても注意してさらを見ていたけど、普段と何も変わらない。ちゃんぴにも、きょうこういうことがあったから注意しててね、と伝えておいたけど、あれから1日経過しても食欲は旺盛だし、ピンピンして跳ね回っている。あ~、良かった。神様に守られたかんじ。
何かこういうことが起きると、毎日平凡に元気にしていられることがどんなに有り難いか、身につまされる。きっと神様がその気になれば私なんかの一人や二人、次の日は簡単に生きてないだろう。

そういえば関係ないけど、きのう小田原で飛び込みで美容室でカットしてもらった。Img066666 終わってから「先ほどお預かりしたネックレスでございます」と渡されたので、パッとつけたら、そのつけ方が速かったらしく、美容師さんがすごい驚き方をしていた。「えっ!?もうつけたのですか?速過ぎです!」と。
そうか、こういうことをよく言われるところをみると、やっぱり私って動作がすごく速いらしい。
ほかによく人から言われるのに、食事している時「そんなにお箸を喉の奥深くまで突っ込まなくていいんだよ」というのがある。
これはそうかな、と思って浅く入れるようにしてみたら食べ物を落としてしまったので、未だに人より深めに入れる。

2008年9月 9日 (火)

大中宮と小田原岡西のおはぎ

きょうは1年に3日しかない大中宮の日だった。
大中宮とは方位を少しでもかじったことのある人なら皆知ってるだろう、絶対にハズシてはいけない日。
つまり、一白の年、一白の月、一白の日、と三つの一白がダブること。

私の生年月日でいくと、有効な方位は西南、西北、東南。自分のためを考えれば少しでも遠くに行ったほうが良いのだが、そんなエネルギーはありそうもないので、西南吉方を取り身近な所で小田原へ、タハハ。まぁいいではないか。西南には変わりない。

最低2時間は留まり、そこのお水(お茶)を飲んだり空気を吸って帰ってくる。

...だけで済むわけはなく...。ジャーン!004444

フフフフ...。いつも横目で睨みながら、いつかきっと買ってみようと思っていた甘味喫茶岡西さんのおはぎ。

いや大きいのなんの!私の母方のおばあちゃんが昔作ってくれたぼた餅も特大だと思っていたけど、それをも悠に凌ぐジャンポぶり。
何かの爆弾みたいだわ...。

001111

もう長いこと小田原にあったお店なのに、いつも守屋さんのあんぱんにばかり気を取られ、きょう初めていただいてみたわけだけど、なんだかこの重さといい、甘くなさといい、気のせいか守屋さんのあんぱんと姉妹のようだったなぁ。

完全な漉し餡とまではいかない漉し餡風の小豆でこの大きさなのに、一個完食しても「お替りください」って言いたくなるような嘘のような軽さ。

ほかにきな粉とごまがあり、一つ210円です。

明日食べようと串団子も買ってきたけど、おはぎが軽くいけてしまったので、串団子1本追加でいただいちゃいました。005555

残る大中宮の日は、9月の17日と10月の5日。10月の5日はナ・ヒヴァ・ヒヴァ・ハワイが入ってしまっているので、とれない。
きょう西南を取ったから、今度は西北といきたいところだけど...。

...とここまで書いて思い出したけど、13日は、かのジュセリーノさんが予言した大地震が来るかもしれない日だなぁ。
東海地方か中国とは言っているものの、たまにズレるし。
新聞によると避難用品を準備している人は全世帯の7割らしいけど、うちは何も...。
相変わらずのお気楽だ。助かる運命ならどうなっても助かるし、助からないのなら助からない、そんなイケナイ考え。

2008年9月 8日 (月)

オムライスと夢の続き

001111 お昼にオムライスを作ってみた。なんだか四角になってしまった。

もっと卵をたくさん使って半熟にして、よくあるてっぺんからブルン!ってトロトロが落ちてくるのにしてみれば良かったな。グフッ、今度やってみよう!

この頃夜寝る時に、またきのうの夢の続きを見るのだったら疲れて嫌だなぁ、と思う。

しばらく前から、連載物にはいってしまっていて、それが困難な場面ばっかりなので、やけに疲れる。

大体私の夢って、ほとんどすべてが旅行中の夢で、添乗員時代の困った事態に陥っている場面(たとえば集合時間が迫っているのに、イタリアの古いホテルの部屋のドアが開かなくて外に出られないとか←これは実際にあった)とか、飛行機の時間に遅れて途方に暮れている(実際にはなかったよ)なんかが多いけど、この数日はプライベートな旅行でハワイに行っていて、その旅の行程で困りごとばかりが起きる。

3日前くらいは、帰国便に乗っているのに、部屋に自分の荷物やスーツケースをそのままにしてきたことを思い出しているところとか。おとといは、飛行機の中でトイレに行きたいのに、スチュワーデスさんが「化粧室は一回外に出てからあちらのドアから再び入っていただきます」なんて言ってて、機内から外を見ると、私の前に外に出た人が振り落とされないように必死に翼につかまってるとこを見て『しばらく乗らないうちに飛行機も厳しくなったんだ』なんて困り果ててる場面。
これは目覚めると本当にトイレに行きたかった。

今晩もあの続きだろうか。「夢だ!」と気づいて、好き勝手に出来ればいいのに。もっと素晴らしい夢、お願いします。

2008年9月 7日 (日)

Maui no ka oi(マウイがいちばん)

Image3371 ディノスのカタログの巻頭特集ロコだけが知っているマウイの幸せ「ハワイ・マウイ島から届いた楽幸(らくさち)なライフスタイル」をグググッと読み込んでしまい、一人マックで長時間を過ごした土曜日。

本当は美容室に行ったのに、待ち人多すぎ。
あきらめ書店へ行きみつけたカタログ本で、すっかりマウイに浸りこむ。

今までマウイはなぜにあんなにも魅力的なんだろうと思っていたけど、そうだね「ゆるくてメロウ」なんだ。
ハワイってどこも違った魅力があると思うけど、マウイは「ゆるくてメロウ」って言葉がピッタリくるかも。

Wailukuっていう行ったことのない地域のことも書いてあった。
「楽園のノスタルジーたちこめる」だって。

写真を追って行くとこれは、現在の写真?と思うほどなるほどノスタルジックだわ。
ボーリング場も、映画館も、40年間愛され続けているというバーバーもなにもかもがドつぼだわ。Image3351_3

Tasty Crustってワイルクの人気ダイナーのパンケーキなんかにタラリーンとし、読み進むうちに、今度はKahuluiに「グリグリ」というスイーツがあるのを知った。
なんでも、TASAKA GURIGURIという店がマウイモールにあるのだと。

マウイモールはマウイ滞在中にあんなにも通い、おいしいものは食べつくしたつもりでいたのに...。
新しくできた店か?いや今4代目店主だというし、90年の歴史あるスイーツを食べ損ねていたということか...、ガックシ。かなりな目立つ店構えだというのに、この私メ、どこに目を付けておったか...!

アイスとシャーベットの中間で味はストロベリーとパインの2タイプで駄菓子風の懐かしい味ですと?あぁ、グリグリっておいしいの?グリグリってどんな!!??

なんて頭の中はグリグリ...じゃなくってマウイのことでグルグル...。
ハッと気づけばそこは日本のマック。嗚呼...。

2008年9月 6日 (土)

ホームランバー当たり!

いつも大体、その日にあったことを書き止め、深夜にタイマーをセットして翌日の日付で更新しているこの日記だが、たまにそれもできない日がある。
ケース1は中年夫婦で夜遊びに出てその時間がなかった時、ケース2は、どこを叩いてもどうにもこうにもネタがなく、タイマーセットではなく、リアルタイムでの更新まで持ち越す時。ケース3はPCの動きが悪い時。

...で、夕べはケース1であった。
夜遊び帰りにコンビニに寄った時、アイスがほしくなった。
前にitoyoshiさんの日記でホームランバーを買ったら当たりが出たと紹介されていたのを思い出し、パリパリで美味しかったというチョコチップを見つけたので真似をして買ってみたら、なんと私にも「当たり」が出た!002222

うわっ!なんてうれしいんだろう。こんなことは久しぶり。

...で、車の中から食べ始め、当たっていると気づいたのが家に帰ってきてから。
こぶさらが「ナニカ、ヨイコトデモ アッタノデスカ」とそのはしゃぎっぷりに感づいた模様。

うれしいではないかっ、名糖ホームラン!
これはアレか、これをまたコンビニに持参するともう一本くれるというのだね?
で、この名糖ホームランというのは没収されるのだろうか。
惜しいなぁ、せっかくの当たりだから記念に取っておきたいのだけど...。009999

ところで、話は全然違うのだけど、きのうからきょうにかけて「犬 怪我 足 靴」の検索で何度もおみえいただいている方、貴方の愛犬が足に怪我をして靴がほしくてショップを探している、とみて良いのでしょうか。
そのワンちゃん、今怪我してるのに、困っているでしょうねぇ...。
もうショップは見つかっただろうか。
もしなんだったら、私書箱宛、ひっそりとメールをくだされば、うちの犬の未使用の靴下と靴、そのまま差し上げますのに。
なにしろ、うちの犬、靴を履かせるとフリーズしてしまうということ、うちに商品が届いてからわかったもので...。

2008年9月 5日 (金)

北海道の甘い誘惑

そうでした!こんなスイートなトラップさえなければ、この日はこの買い物だけで帰れたのだ。

北海道の「どさんこ味じまん」開催中だった。
それで、一番正面の目立つ場所にチーズケーキがあって、私が空手で帰れるわけがないではないの...!003333

函館志濃里さんの「濃厚スティックフロマージュ」。

2種のチーズを使用することにより、チーズ独特の風味を濃厚に出したチーズ好きな人のためのケーキということだ。
6本で840円。

このほかカマンベールチーズケーキも色々な種類のがあった。
冷凍でも1ヶ月大丈夫だそうだし、9日までやっていることを考えると、必ずまた買いにいくだろう予感...。

あぁ、おいしかったぁ~。

カマンベールチーズケーキのお取り寄せはこちらから。

函館 志濃里のカマンベールチーズケーキ

函館 志濃里の生チョコケーキ

2008年9月 4日 (木)

本日の買い物

政治内容はともかく、福田さんはあのスマートな身のこなしと無駄のないしゃべりで、私個人的にはファンだった。「あなたとは違うんです」発言は、見ているこっちまでスカッとさえしたな。
次はAさん?本当はOさんにお願いしたいところだけど。Kさんが出馬っておいおい、Nさんまで候補にあがってるって、そんなことで大丈夫なのかこの国は?まったく信じられない。
でもなんだか、誰がなるかっていうより、沈んでいく船のデッキチェアの並べ方を必死に考えているような、見ているとそんな感じ。

Kさん、Nさん、それから今回は関係ないけどSさん、Iさんといった、あの薄気味悪いオーラを湛えた一連の女性政治家が大嫌い。女性政治家で好感が持てるのはF党首だけだ。

とにかくこの頃のこぶ家の買い物かごの内容も、実に慎ましやかなものだわ。
必要最低限の物だけを買う、買い物に行く時はお腹をすかせて行かない、などなど自分なりに努力はしているつもり。
去年あたりまでは好きなものをポンポンかごに放りこんでいたけど、ガソリン代高騰のおかげで、やっとこれは大変なことになっているのだと理解するようになった。

本日の買い物だってショボいもの。Image3341

パンだって158円の食パン。
パンの下に見えるパックはオーストラリア産の牛肉。
その下はお魚の日にちゃんぴにだけプラスする出来あい餃子。
ドッグフードは何が入ってるのかわかったもんじゃないなんて手作りにこだわるくせに、夫には出来あい餃子アハハ。
手前の紺色の紙パックは入浴剤。全部にごり湯でフルーツの香りが4種類。...っと、入浴剤って必要最低限?まぁ、これくらい良いでないの。生活を潤すのは実はいつだって無駄なものだな。

かごもスカスカだし、メインはフリーザーにあったシャケをソテーすればいいや。きのうのひじきの残りもあるし、じゃが芋を粉ふきカレー味にして付け合わせてちゃんぴには餃子を3つくらいつける。サラダとコーンスープを作って、チンドンヤみたいなメニューだけど、よし!これで今日は帰ろう。

そのまま帰れば優等生だった。だがしかし、このあととんでもない誘惑が待ち受けていたのだった。

明日に続く...。

2008年9月 3日 (水)

色々なサービス

9月になれば...!
9月にさえなれば涼しい風が吹き、またお散歩日和になるのだと勝手に信じていただけあって、この暑さはなんだか反則な気がする。
一回8月の末にちょっとだけ涼しい日がやってきたので、『あぁ良かった。もうクーラーはかけなくても良いのだ。あの信じがたい東京電力の請求書も今月限り!』と楽観していた。

きょうは、また一日中クーラー。私が出かけてももちろん、犬が留守番している限りはクーラーは一日かけっぱなしだ。
002222 ところでこの方の昼寝の寝姿は最近この形に定着しつつあるようだ。

この斜め上からのクーラーの涼しい風。

そして首はガクンと落ちている。
首筋を寝違えでもしたら後で痛いだろうと、そっと体をずらしてあげると、自分でまたこの形に戻っていく。
頭に血が上らないのか?

あるいは夜のこの形005555_2

もはや、この家の扇風機のコントロール政権は自分の手中に握ったのだと言わんばかりに、ダイヤル部分も舌置き場になってしまっている。

「母ちゃん、いつでもオレがセットしてあげます」

これでは固くて苦しいでしょうと、マクラを差し出しても、頑なにこのポーズを続ける。

そしてこちらのお嬢様はご丁寧にも、人の寝場所を十分な熱であらかじめ温めておいてくださる。

あのォ...そのサービスは冬からのスタートにしていただけませんか?007777

*****号外

長時間のお散歩やお出掛けに便利なペットカート、只今大変お得な値段になりました。
送料無料でカラー毛布までついてきます。
タイプはこぶ家のと同じです(こぶ家はオレンジ色)
楽天最安値-ご検討中の方は「今!」

今ならまだお色、選べます。

サスペンションで振動が伝わりにくい、ベンツの乗り心地。待望のドリンクホルダー付きだから、飼い主もジュースを飲みながらお散歩悠々heart02

クリックで使用中のかわゆい動画も見られますheart04

※通常価格の55%OFF! しかも!カラー毛布付き【P10倍】【楽天最安値に挑戦】【送料無料】おで...

2008年9月 2日 (火)

濡れ衣

デニーズでチキンジャンバラヤ、こぶサラダ、ピーチパフェを食べてきた。

昨夜、楽天からお取り寄せのコーヒーが届いたのできょうの昼頃さっそく淹れてみようとしたのに、ペーパーフィルターがみつからない。
先日、ハサミだとか雑誌を縛る紐だとか、日常的に場所を決めて収納してある物の置き場所を勝手に変えないでくれとお願いしたばかりなのに、フィルターもまたどこかに移動したらしい。

朝は基本的にミルクティーなので、昼に絶対飲もうと楽しみにしていただけあって本格的にイライラしてきた。
そこで、仕事中のちゃんぴに「コーヒーのペ-パーフィルターはどこよ」と、絵文字も何も使わない、かなり強めなメールを打った。
でも、うんともすんとも言ってこないので、なんとかフィルターなしにコーヒーが淹れられる方法はないものかと考えたけど、いい案はない。

夕方、車検から上がってきた車を取りに行くのに、ちゃんぴの車でオートバックスまで連れて行ってもらわなきゃいけないのを思い出し、今度は絵文字を二つ三つ使った可愛い目のメールを打った。「車検できたってnoteきょうは暑くてdogの散歩もまだだし、帰ってきたらお願いねheart01準備して待ってるから」
ここまで打って、また昼の疑問が...。「ところで」まで打ってムカムカしてきたのでやめたら、返信が「了解。ところでナニ?」「ペーパーフィルター」なんて携帯に打ち込む面倒さにゲンナリして返事はしなかった。

車は驚くほど調子が良くなって戻ってきた。ハンドルが嘘のように軽く、まるで羽が生えているかのようにどこまでも軽く...。00155555

それでこぶさらの散歩をすませてからデニーズまで食事をしに行き、ペーパーフィルターはどこにしまったのだと満を持して問うと「きのうコーヒーが大量に来たべ?それをてっちゃんカップボードに押し込んでたじゃん。夜中、オレ、ずいぶんたくさん来たなと思って奥の方を覗いたらペーパーフィルターまで一緒に奥のほうに押し込んでたぜ」と言われた。

そうだったか?自分でやって何故覚えてないのだろう。また濡れ衣を着せられ一日中恨まれてたちゃんぴ、そう言えばうちって圧倒的にこのケースが多いような...。
それに冷静になってみれば、あれはキッチンペーパーで代用できなかったか?無理かな。

チキンジャンバラヤは60年代の懐かしきスパイシーな味だった。

2008年9月 1日 (月)

占い@niftyのおもしろい利用の仕方

あ、あれ?どこかで見たような仔だけど、ここにもこんな幸せそうな仔が...!
ベロの出方がうちの仔とチョイ違う?

さてさて、7月のままめくり忘れた我が家のカレンダー、やっとめくって8月だと思ったら、また1枚めくるようか...。早い早い...今度は9月がやってくる。001111

8月最後の書斎から見える朝の青空を撮ってみた。
ウーム、なんだかドラマチックな空と雲。

ちゃんぴは有楽町までコンサートに。
なんでもジョージ・ベンソンが出るっていうのはきのうの晩まで知らず、たまたまネットで知ったみたいでエライ興奮状態で出て行った。

ところで、きょうひょんなことから@niftyの占いのおもしろい利用の仕方を知ってしまった。
色々なメニューがあるんだけど、私は時々利用している。

このサイトを見ていると、途中までは「一部無料」とかって、自分の生年月日を入れても無料で判定できるものがあるのを発見したのだ。

たとえば今日やってみたのは「マダム・セリカの因果の法則」だけど、これも一部無料版があって、簡単だけどタダで途中までならわかる。
それがけっこう当たってるからついついその先を見たくなってしまうんだけど、きょうはクリックしなかった(車検の16万が頭にドーンと響いたためだ)。

この頃たまに、最初のデータで生年月日を入れるのに、自分の生年月日はもう相手にしてくれてないのか、なんて瞬間的被害妄想に陥ることがある。
そう焦らんでズズズーーっと上のほうにカーソルをもっていけばちゃんと出てくるのにね、自分の生まれ年がアハハ...。きょうもちゃんとありましたサ、あぁ良かった。

それにしてもマダム・セリカは私のことを良くわかっていらっしゃる。車検から戻ってきて少し気分も平静に落ち着いたら是非有料バージョンも試したいと思ってますので、悪しからず!

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム