フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 幸せとは | トップページ | 秋の干草の匂い »

2008年10月 3日 (金)

おばあさんの好物

泊まりだったちゃんぴが昼過ぎに家に戻ってきてから洗濯機を回す。朝はちゃんぴがいないんだからゆっくり寝ていようと、夕べは缶チューハイでいい気分になったのに、朝方ボヤけた頭でよく考えてみたら、木曜日というのは生ゴミの日ではないかっ!うちは月・木しか収集にこないから、これを逃すわけにはいかない。なんという皮肉だ。まぁ、人生ってこんなもんだ。グースカ寝ているこぶさらを横目にシブシブ着替える。

それで夕方、こぶさらにご飯を食べさせてから、ヒトは回転寿司に行った。

こぶさらの卵炒飯チキン乗せ001111
毎度お馴染みの「くら寿司」だけど、時間が早かったこともあってまだガラガラだったけど、自分達があさりのお味噌汁の注文を出した頃からボチボチ店内にお客さんが入りだした。
それで、自分達のうしろに二家族がつめて座った。

そこでのことなんだけど、あそこは注文品は、特別赤い入れ物に乗ってクルクルしてくるわけなんだけど、自分達のはまちの注文の皿の隣に、かわいいかっぱ巻きのお皿が「注文」の赤の容器に乗ってきた。おさらにかっぱ巻きが6つ。

そのうちしばらくすると、今度は卵焼き。ちゃんぴに「ほら見てご覧よ。卵焼き、おいしそう」。するとちゃんぴも「さっきからかわいいのが流れてくるよ。誰か子供だろうな」
私「うんそうだよ、子供の食べるものってかわいい!次、何だろうね」なんて言ってると今度はコーングラタンなんて流れてきた。
いよいよかわいさも絶好調で「アハハハハー!子供って欲がないって言うかさ、お寿司やさんにきてグラタンなんか食べてるんだよねー」なんて会話をして、おあいそのコールをして会計に向かう時、それらのお皿の注文チームが判明!
50歳くらいの息子とそのお母さんと思しき、それも入れ歯らしきかわいいおばあちゃんだった。
テーブルの上に卵の残りが置いてあって、グラタンと格闘してる最中だったのでわかった。

別にオチも何もない話なんだけど、すごくかわいい光景だったの。息子と一緒に回転寿司やさんでグラタンを食べる老後なんてうらやましいなぁとも思ったりして。

« 幸せとは | トップページ | 秋の干草の匂い »

「ペット」カテゴリの記事

手づくり犬メシ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うふふふ・・・可愛いですねー。
・・・って、おばあちゃん&息子よりも
「子供の食べるものはカワイイねー」「次は何かな?」と
ベルトコンベアを見ているカップルの方ですよ。

そんな風にゆったり回転寿司食べるっていいなぁ。
平日の早い時間ならではですねぇ。
我が家は行ったら、無言で食べる食べる。
それぞれが勝手にオーダーし、食べたら
皿の数を競ってから、私は自分の皿を相手の山へ・・・bleah

penguinito君

かわいいのがカップルの方?
ウハハハ...、それがね、いちいち流れてくるものが柔らかいから、そのたんびにウケまくるのですよ。happy01
次は茶碗蒸しだろうねぇ...なんて言ってると茶碗蒸しが来たりして。
それで、赤いのに乗ってくるその「特別感」?みたいなのもかわいくってheart02

うんうん、我が家も基本いつもは無言で食べ方集中なんだけんどねwink
カウンタよりソファタイプの席にまわされると、けっこう食べ方もゆったりになったりして~carouselpony
自分の膨大な皿の数は、即ながす。(下に落とすと5枚一組で抽選ができる仕組みよん)

 よい年のガタイの大きなせがれの横で小柄なお母さんが子供向けの食べ物を食べている光景はなんかほのぼのしますね。happy01
 ただ、ちょっと思ったのですけど、最近の事情は良く知りませんが、食べるところって restaurant 子供向けの物はあったりするのですけどお年寄り向けのものって特になかったりしますよね。それで子供向けのもので代用したりしてるっていうこともありませんか。子供向けもいいですけどこれだけ老人が増えてきたのだからもっとお年寄りの喜びそうな物(質、量)を提供すればいいと思ったりしますが。うちの母親(82歳)なんかもお寿司取ったりしても卵だけ食べています。happy01

いいなぁーくら寿司。
皿を下に落とすシステムとか、ソファー席とか
体験したことがないだす。
狭い、新橋のオッサンに紛れるような店が多い。
いや、そういう店しかあまりないのです〜weep

回転のわりに高くてよければ・・・築地か・・・。
それもどうも納得いかず。うぅ

presentとんぼさん

あああぁぁぁ、そうですsign01
それは、うちの父がかなり体が弱ってから病院の食堂に一緒に行った時に感じましたよ。

とんぼさんのお母様もやっぱり卵だけだったりするのですね。多すぎるのですよね、全般的に。

父につきあった時は、お年寄りの好みそうなメニューや、少な目のものはおそば、おうどんくらいなもので、ほとんど選択枝がなかったでしたよ。
これからはお年寄りがどんどん増えることだし、もっと考えてもらえれば助かりますね~。

私がお婆さんになる頃はまわりはお年寄りだらけでしょうから、回転寿司なんか行ってもベルトにポリデントなんかが置いてあったり...coldsweats01なんてことはないですよね。

あぁ、でもあのおばあさん、息子さんと一緒で金さんみたいですごく幸せそうで良かったなぁconfident

loveletterito君

くら寿司はね~、うちのほうみたく地方の郊外を中心に店舗が展開されていて、お寿司ロボットというのがカッタンカッタン...とお寿司を作っているだす。
そしてコンピューターにオーダー品をインプットするのだす。fish
お皿が5枚たまれば次々に下に流すと5枚で1回抽選できてがちゃぽんの景品が落ちてくるのよ。
今までに2回当たったけど、あんまりかわいくなく...bearing
新橋の方のなんて本格的sign03
いや、それより、築地に回転寿司があったかsign03
私がito君だったら、毎日まちがいなく築地のお寿司やさん界隈をウロウロするだろうなぁ。
くどいけんど、まだ鮪の尾の身ステーキ忘れてないわ~crying

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/42666690

この記事へのトラックバック一覧です: おばあさんの好物:

« 幸せとは | トップページ | 秋の干草の匂い »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム