フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« かりん酒を作ってみた | トップページ | 秋の丹沢迷いチワワ騒動 »

2008年11月13日 (木)

一生の波を表す宿命型

きょうはちょっとオタクな話ですので、興味のない方にはごめんなさいね。スルーしてくださいな。

3日ほど前に右足の小指を、書斎の出口に積んであった大量の雑誌の山の角にガーーンとぶつけてしまい、痛くて涙も出なかった。

以前にも同じ箇所をトイレの出口でけつまづき、この時は真っ青に腫れあがったので外科にいったらヒビが入っていた。

まぁ、ここらまではよくあることだけど、それにしても、どうも右手が利き手だから右足を怪我しやすいのかわからないけど、子供の頃から右足に怪我が集中する。へんだな、とは思っていた。

写真は去年の今頃のこぶさら003333

小さな怪我は枚挙に暇がないけど、覚えている怪我では、小学校時代に跳び箱の8段のでんぐり返し降りで、勢い余って右足の親指の爪をはがした。

8年ほど前は地下鉄の階段の一番上から転がり落ちて、右スネにちょっとした傷跡が残ってしまった。

実は、私が独学で勉強してる占星学の中でも一番信用している「算命占星学」の中に「宿命型」という算定法があって、この中でも私は一生を通じて右足の怪我が多いだろうとハッキリと書かれているのだ。

なぜかというと、ちょっとここからは話がオタクっぽくなってしまうけど、右肩、右足、左足に出てる星で一生の大体の活動エネルギーのレベルがわかるんだけど、私の場合人体星図を見ていただけるとわかるけど、中年期を意味する向かって右足が天馳星で最低の1点。晩年期を表す左足が天印星で6点だ。要するに点差が開き過ぎってことなのだ。だからバランスがとれなくて、6対1だとどうしても1点の右足が負けてしまい、それで右足の怪我が多いという理屈だ。Img071

「天馳星」というのは表面は平和に見えてもなかなか気苦労の多い星で、この星が右足に出ているということは、中年期、活動範囲をあまり広めず活動エネルギーを低く保っておかないと災いがふりかかりやすい。いわゆる「身弱(みじゃく)」といわれるタイプだ。

これとは逆に世の中には「身強(みきょう)」といわれる人達もいて、12点の「天将星」11点の「天禄星」10点の「天南星」。
こういう星の出ている人たちは天馳星の人とは逆に、仕事、遊び、何にでも積極的にエネルギーを出し切っていかないと幸運をつかみにくい。

身弱が悪くて身強が良いと一概には言えないそうだ。車にたとえればわかるように、大型車は走る速度も速いし力も強いけど(大きな幸運をつかめるという意味)、事故が起これば大事故になる。
これに対して小型車は小回りもきくし便利だけど、そこそこの距離しか走れない(日常レベルの小さな幸せってことですね。かりん酒を作ったりぬか漬け漬けたりガハハハハ)。事故が起きてもそんな大事故にはならない、こんな感じらしいんだが...。

エネルギー消費量の強弱の問題というわけだ。そして人間はこの運勢エネルギーに沿った活動量で生活していくことが理想的な生き方であり、その活動量とかけ離れたものになればなるほど不安定なものになるらしい。
つまり、身弱の人がどこかで身に余る大きな成功をした場合、そのひずみは病気などの形で必ずどこかに出るってことだ。

私の場合は中年期が1点のほかに初年期を表す右肩に「天極星2点」が出ている。
天極星というのは「水が流れるように自然のままに生きていく」「哲学・霊感の星」といって、特殊な世界で力を発揮する星らしいけど、こちらも身弱で、総じて私は、あまり現実世界でガツガツやる星ではないみたい。どうりで年中不思議なことばかりを考えてると思った...。

しかーし、中年期から晩年期にかけてのこの点差、どんだけの大ドンデン返しがあるのだろう?今まで、天極星、天馳星あたりをさまよっていた私が、未だ人生で経験したことのないような6点のエネルギーが与えられてる!ひょっとすると、急にロト6に当たってちょっとした金持ちになるのかも?!
でも、希望としてはまだ若いうちに高得点がほしかったものであるよ。気力ばかりが先立っても足腰がきかなくなってる可能性もあるしね~。

余談だけど、近頃あんなことになってしまった小室さんも天馳星を持っている。彼に似つかわしくない活動量で長者番付にも入ったけど、しまいにはあんなことになってしまったわ...orz...!

« かりん酒を作ってみた | トップページ | 秋の丹沢迷いチワワ騒動 »

「不思議ワールド」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっぱり、私がお会いした時に見たこぶママさんの明るいお日様オーラはあながち間違ってなかったのかもですね。

占いって不思議ですねぇ。
こぶママさんのこれからに何があるのかしら?
ちょっと楽しみっhappy02

今年はやぎ座が12年に一度、
そして来年は細木数子で・・・
とにかくコツコツ励みなさいという話なんだけどねぇ
コツコツが苦手でこまっちょります。あははん。

そういえば、
「跳び箱の8段のでんぐり返し降り」←これ、私は3段が限界で体育が2でした。

いやいや、意外に痛い怪我してるのね。気をつけてても
油断するもんね、人間って。だから知りたいような、
知りたくないような・・・

そう言えば、美空ひばりも成功しすぎて周りの
親族に不幸が続いたって聞いた事あったけど・・・
それは関係ないか(芸能ネタ好きの私のママ情報)

ribbonito君へ

ありがとう、ito君。
きっとロト6が当たってdog共々引越しなんてことにsign02
いやいや、キティちゃんで世界的に有名になったito君に、スタジオに「ブログのお仲間」としてゲストに呼んでもらえるのかもよhappy02

ito君は来年「達成」だから良い年ね。

跳び箱、3段だとかえって難しいような...。
私も体育はあまりよい点じゃなかったなぁ、でも鉄棒と跳び箱だけはできたよ。
かけっこがチョイ遅くて~coldsweats01

presentりくままへ

りくまま、ありがとう。

りくままはライダーなのに、怪我の話はきいたことがないね。
私も右足には重々気をつけてるんだけど、いつも右足だわ~crying不思議だけど。

美空ひばりの話ね、いやいやそういうことは実際あるよ。
あの、アメリカ人の高額宝くじを当てた人の話は知ってる?
当選した途端に、親族に病人が続いて、自分は賞金で家買ったり、ハワイに行ったりしてたそうなんだけど、商売はうまくいかなくなるし、夫婦仲も悪くなってしまいには離婚したとか。
別に離婚が一概に悪いと言ってるわけじゃないけど、大金の受け手にそれなりのエネルギーがないと、歪みがまわるっていうか運勢が変わってくるっていう良い例だね~think
今週末か?わんパラ。
うちも旦那が行きたがってて、今探し中よ。

こんばんわ~♪
こぶママさんは右足ばかりに集中されて
怪我されているんですね。
私は特にないですね~♪
占星術に興味ありますよ~!

おうちを建てると3年以内に不幸が起きるって聞いたことありますか?
私は全然信じてなかったんですが
私達夫婦がうちを購入したら実母が3年で
亡くなってしまいました。
信じたくないですが実際に起きると信ざるを得ないですよね?!

cherryみーちんさんへ

こんばんは、みーちんさん。
みーちんさんはお怪我がないようで、なによりですよ。
怪我は痛くて辛いです~crying。ましてや、自分の家の中で勝手にぶつかってヒビいれてるんじゃ、シャレにもならないですcrying

みーちんさんも興味ありますか?
良ければ無料で診てさしあげますよhappy02

お家を新築すると~、っていう話はよくききますね。
お家を建てる時もエネルギーが必要なのですよ。特に施主の運の悪い時はダメらしいのですよ。
私の知人も新築したのですが、新居の完成をみることなく、急病になって亡くなりました。
家を建てる時、結婚の時期、引越しなんかは時期をえらばないといけませんねwatch

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/43092026

この記事へのトラックバック一覧です: 一生の波を表す宿命型:

« かりん酒を作ってみた | トップページ | 秋の丹沢迷いチワワ騒動 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム