フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« たまひよカステラ | トップページ | のびるの魔法味噌 »

2008年11月 1日 (土)

消えゆくニーハオトイレ

きょう@niftyニュースで中国のトイレに関する記事を見つけた。

<早分かり>“恥”カルチャーの違いが浮き彫り、今や消えゆく「ニーハオトイレ」って何? - 速報 ニュース:@nifty.

いわゆる「ドアのないトイレ」。私が新米添乗員として中国に頻繁に渡っていた頃、今から18年くらい前になるだろうか。
有名観光地は別として、バスでうんと走り地方の動物園やレストランに行けば当たり前のようにこの「ニーハオトイレ」だった。
ニーハオトイレまではいかないにしても、都市部のホテルを除いて、水がちゃんと流れて紙がキチンと完備されていて、ドアの鍵がキチッとかかるといったパーフェクトなトイレにお目にかかるのは非常に珍しいことだった。
中国行きにアサインされた添乗かばんには、正露丸と共にいつもたくさんの割り箸(お客様がたまにお箸がヌルヌルしてて気持ち悪いと言う為)と、トイレットペーパーひと玉は忍ばせていたものだった。

中国ツアーに一緒に出たお客様とは、普通のヨーロッパやオセアニアに出るお客様とは別でとりわけ仲がよくなる。
...というのはこのニーハオトイレが出現するや、女性群は一致団結し折り畳みの傘で防衛するなど、チームワークが非常に良くなるからだ。「今度は添乗員さん、行ってらっしゃいな。かばん持ってるね」なんて具合に。

そしてついには、ツアーも最終に近づいてくると、トイレにドアがあるかどうかそんなことはもはやどうでもよくなってくるのだった。
慣れというのは恐ろしいものなのだと、実際あのときに実感として学習した気がする。地方の観光などでほかの団体がいない時は、自分のツアーのお客様(大体15名くらいの場合がほとんど)だけだし、皆勝手知ったるナントカで別に人のトイレ現場をジロジロ観察するわけでもないのだし。

アジア地域に出ると、人と人との物理的距離(欧米だったら当然excuse meのエリアでも平気でズカズカ入ってくる)が近いなと感じることが多いけど、ニーハオトイレ的文化の影響もあるのかな。
北京オリンピックを機に、多くの個室トイレが整備されたそうだけど、いままでニーハオだった箇所も当たり前のように普通のトイレになり、そしてこれから欧米型のように個人的な感覚も段々と浸透してくるのかも。

俺はいつだってニーハオだぜィ - byこぶ丸054444

« たまひよカステラ | トップページ | のびるの魔法味噌 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

中国に行ったことがない理由のひとつがトイレでしたー。
「そのうち慣れるよ」と友達も言ってましたよ。
多分、どちらにせよ距離感が苦手ですけどね。

韓国に行った時に、道ばたで地図を広げていたら、腕に首をのっけてきた人がいて(要は地図を覗き込んでる)ビックリして固まっていたら他の人もピッタリくっついてきてすぐに人だかりになってしまったことがあります。しかも「この地図貸して」とうばわれ、あげくの果てに「これ、日本語じゃん!」とつき返されたという・・・。
その時に、韓国はコワイと感じていたら、都会的なキレイなカップルが来て
「ごめんなさいね。でも韓国人は本当はああじゃないの。あれはソウルの人じゃないから」と言ってました。
アハハハハ。
今や北京あたりも、普通なのかもしれませんねぇ。

まさに「ニーハオ」だよね。誰がネーミングしたか
分からないけど、ぴったり!!そうか、トイレは大事な
コミュニケーションの場、憩いの場なのね。良く集中できるよね。
想像しただけで腹痛くなる・・・

shipito君へ

私も仕事じゃなかったら、多分トイレが理由で自腹では行かないでしょうね~airplane
今は大分普通トイレ率高しとは思うけど。

韓国のその話は目に浮かぶようにわかるわぁ。
私も上海のレストランのトイレで化粧直しをしていたら皆が寄ってきて、私の化粧品をみてヤンヤヤンヤの大騒ぎになったことがあって、ビク~リしたことがありますよwobbly
人にピッタリくっついてくるっていうのもちょっとダメだなぁ。

motorsportsりくままへ

想像しただけで腹が痛いってーψ(`∇´)ψ
ホントホント、人とペラペラしゃべりながらっていうのが、もはや想像の限界を超えてるんだよね。
彼らのトイレの使い方の不衛生さももう、カルチャーショックだったよ~shock

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/42968879

この記事へのトラックバック一覧です: 消えゆくニーハオトイレ:

« たまひよカステラ | トップページ | のびるの魔法味噌 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム