フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 江原さんはスピリチュアル界のきみまろだった! | トップページ | 緩衝材のジレンマ »

2009年3月14日 (土)

嗚呼電気製品というものはっ…!

ベランダのパンジー。本当ならば、薔薇の鉢だったのに、どこからか種が飛んできたらしい。最初は1本だったのに、今は薔薇を押しのけてこんなにたくさん咲いている。004444

ところできのうは「巳」の日で、辰巳天中殺である私にとっては日運大殺界の日。
車を擦ったとか、鍵を封じ込んだとか、捻挫したとか、ついてないことが起こり、あとから確かめてみるとやっぱり「巳」の日だったかぁというのが圧倒的に多い。それか「辰」の日かどっちかだ、私の場合…。

それできのうは「巳」の日。おとといあたりからおせおせになっていた様々な雑用がいよいよ各方面から圧力がかかり始め「あの書類はまだですか」とか「いつになったら返事をくれるの?」とかで、優柔不断と忙しさが重なって色々な方面の方に迷惑をかけているらしい。きのうは午前に家事と散歩をしてしまって午後ギリギリにやることをすべて片付ければ良いと思っていた。

…いたのに、必要なものをスキャンして相手方にメール添付で送ればいいやと思っていたら、肝心のスキャナーが起動しない。プリンターの電源ONにしても液晶が明るくなるだけでウンともスンとも言わない。

嘘だろオイ、こういう時に普通壊れるかい、と苦手なトリセツを見て原因を探ろうとしたけどさっぱりわからない。具合が悪いなら悪いでもっと早くわかってればほかにしようがあったのに、午後に一気に片付けようとしたのが悪かった。ちゃんぴの職場にプリンターがこうこうで、とメンドくさい携帯メールを打ったのに、玄関に行ってみるときょうは携帯を置いていってることが判明。

怒りのやり場がなくなって、もうコンビニでも行ってコピーをして郵送するしかないと、糊と封筒と切手と書類を持って家を飛び出し、コンビニでコピーをとり、封筒に入れ封をしようとしたら今度はスティック糊の先端がフタ側に入り込んだままとれてしまい、使えない状態になってしまった。仕方ないのでスティックのまわりにわずかに残っている糊でかろうじて封をしたけど、はがれるかなと試しに半分封をはがしてみたらパリパリパリときれいにはがれた。残り半分になった所で手を止め、望みをたくしてそのままポストへ。

犬メシも作る日だったけど、あぁ時間がないと急いで帰るとちゃんぴがマヌケな顔で帰ってきてて「いつも肝心な時に限って携帯置いてってるよね」とプリンターのことを言ったら、スススと書斎へ行き、ものの8秒位でプリンターを直した。

「えっ!どうして、どうやって?!」と叫ぶと「だから前にも言ったよね、一回コンセント抜いてみて。基本!」ということ…。まったくバカらしい。だけど、考えてみれば昔は自宅でコピーなんてもともと出来なかったんだ。便利になったらなったでちょっと壊れると恨みがましいことを考えたりで…。

« 江原さんはスピリチュアル界のきみまろだった! | トップページ | 緩衝材のジレンマ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

8秒位ですか?それ面白いhappy01

でもやっぱり「巳」の日なんですよね。他の日だったらその方法も思い出していたかもしれませんね。とりあえずは怪我などなく過ごせたということでpaper

game964さん

もしかしたら5秒くらいだったかもshock
なさけないです。

そうです。「巳」の日は体内の磁場が狂ったかのように、何もかも調子がズレてく感じですよdown

あーーーそのドツボな感じ、私も先日あったばかり。
確定申告や仕事にと久々に動かしたらプリンターがブーブー言ってしまいにはストップ。もう何をしてもダメでしたよ。
買い替えに行ったら、ポイントカードがないとか
停めてた自転車が移動されていて9kgもあるプリンターひきずって移動したり、すったもんだだらけでした〜

本当はそういう日はゆっくり去るのを待ちたいところなんですけどねぇ。

ちゃんぴさんの携帯忘れ&すぐに直すは前にもあったような!?これも運命!?

cdito君へ

マーフィーの法則に、「ちゃんぴは必要な時には必ず携帯を忘れていってる」っていうのがあってhappy01

そうか、ito君もドツボdayがあったのね。
なんだか、一個歯車が間違うと、その日ってしまいまでずっと狂いっぱなしっていうか、こういうの「泣きっ面に蜂」っていうんでしょうね~。
なんだか何かに苛められてるような妄想までわいてきて…。
9キロのプリンター抱えてっていうのはそれは、お察しいたしますわ…。9キロってのは重いよォshock
ちゃんぴは電気製品を直す能力と車の運転技術だけは文句なく尊敬できるわ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/44342560

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼電気製品というものはっ…!:

« 江原さんはスピリチュアル界のきみまろだった! | トップページ | 緩衝材のジレンマ »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム