フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 犬と暮らしてるみんなへ | トップページ | こぶ丸の回復とみーちゃんのケーキ »

2009年8月28日 (金)

名犬こぶ丸の災難

うちの名犬こぶ丸がひどい目にあった。

こぶは「子丑(ねうし)天中殺」といって、ネズミ年とウシ年は厄年にあたっているのは知ってた。細木数子さん的にいえば、大殺界ですね。ネズミ年にはこぶには何も悪いことは起きなかったから、『よしよし、このままこのまま…!』と思っていた矢先だった。どんな目にあったかというと…。

きょう昼間はけっこう暑かったので、ちゃんぴと4人で夕食の後6時半くらいに散歩をスタートした。きょうのコースは徒歩でのお手軽ご近所コース。そこでいつも通る一戸建ての家の前を通った時、いつもいる外飼いの犬の鎖が切れてこちらに向かってきたのだ!

さらはちゃんぴと5メートルくらい先を歩いてて、犬が向かってきた時にはちゃんぴが3秒くらいモタモタしてたので、まさか危機が迫ってるとは思わなかった。すでにあたりは薄暗かったのと私はコンタクトで矯正してるとは言っても0.5しかなく、最初『お散歩中のどこかの飼い犬とさらが戯れてるのかな、珍しい…』くらいに思ってたけど、次の瞬間こぶに向かってきた時には、これはヤヴァイ!ノーリードではないか!と目茶目茶焦った。抱き上げるまでのわずかな時間にこぶがすごい悲鳴をあげて、これはもうこぶが噛まれたんじゃないか、と瞬間的に察した(あんな声はいまだかつて聞いたことがなかったし)。ちゃんぴもノーリードだぞ!とか叫んでる暇もなかったみたいで。

そこの家の人をピンポンで呼んだんだけど、リードがないこともピンときてないらしくて、でも、何かあったら来て下さいとボーっとしたおじいさんだった。こぶは抱え上げた時こそはブルブル震えてたけど、すぐに何事もなかったようにスタスタ散歩を続行。

帰って私がさら、ちゃんぴがこぶを洗ってると、「出血してるやられてる!」と大声を出したので、すぐにかかりつけの病院に電話をした。すでに本日の診療時間は終了したけどすぐに診てあげますと言われて、車ですっ飛んでいった。

バリカンで刈られたこぶの腰のとこ、穴が開いてた~~(涙。注射針でその穴の中を消毒したんだけど、この時のこぶがさっきと同じくらいの悲鳴を上げたので、こちらが倒れるかと思った。先生曰く、傷は奥深くて化膿するかもしれないと…。また注射を打つというところを注射は痛いからもうほかの治療法はないのか、と聞いたらでは抗生剤の飲み薬でいきましょう、ということで一件落着。犬歯で噛まれたので、こういう時ってその噛んだ犬の犬歯と犬歯の間隔の場所にもう一箇所傷があることが多いらしく、先生はさすが素早くもう一箇所をみつけてた。だけど、そこは穴が開いてなくて赤くなってるのみ。

病院を出てその足でちゃんぴがさっきの家にすぐに行くと言ったので、私は絶対怒らないで冷静に話してくれと頼んだ。何しろオーナーさんはお年寄りだったし、ちょっと見、悪い人じゃなかった。もし嫌な奴なら私がギャンギャンバリバリに言ってやるところだったけど。一番怖いのはこの事件をキッカケにその柴ちゃんを保健所に連れて行こうなんて気を起こされることだったので。

柴ちゃんはさっきこぶを噛んだ後、自分が驚いてこぶの横でフセをしてた。あれはきっとこぶにごめんなさいを言ってたのでしょう?とも思ったし。それにおじいちゃんとおばあちゃんがこぶにていねいに「ごめんなさいね」と言ってくれたし、治療費も出してくれた(二千円ちょっと)。でもその家って通りかかるといつも門は開いてるし、「車にひかれると怖いからリードは付けたほうがいいですよ」とヒトコト言ってきた。なんだか、おじいさんもおばあさんも「変だネェ、どうして鎖が切れたの?」と二人でそこんとこ、あまりピンときてないみたいだった。おじいさんとおばあさんがその柴ちゃんを愛してることは、その接してる様子からとてもわかった。しかしうーむ、大丈夫なのかなぁ。

そんなこんなで、穴のあいた名犬こぶ丸。ちょっとショックを受けてるようで、病院から戻って少しの間、納戸のバリケンに引きこもってた。でもちょうどタイミング良くきのう届いたお取り寄せの犬用チーズがあったので、それにくるんで抗生剤をあげたら、そのチーズに機嫌をよくしたのか、次はクッキーの置いてある机の下に歩いていって、それもよこせ、とのこと。やっぱり、食いしん坊な彼はこんな時もおいしいものでパワーをチャージしてるようだった。やっぱり飼い主に似るんですそんなトコが。フッフッフ…。002000

« 犬と暮らしてるみんなへ | トップページ | こぶ丸の回復とみーちゃんのケーキ »

「ペット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こぶくんったら、そんなお姿に・・・
昨日、寝る前に携帯で見て、衝撃だったよー。
わんこの歯って結構深く刺さるからね。柴ちゃんと
その飼い主さんのお話聞いたら、何だか責められないの、
分かるわ。くらもMダックスに大事な眉を刺されて
出血した事があったけど、先に平謝りされたら
それ以上は言えなかった・・・わんこって予想外の
行動するし、言い訳も何もしないから責められなかった。
あ、我が家の場合は病院には行かず放置してしまったけど。

こぶくんの傷が早く癒えるといいね。食欲が落ちないって
言うのがさすがよね。

crownりくままへ

ありがとう。こぶはお陰さまで傷が乾いた模様で、元気も普段どおりでお散歩も無事終了よ。
こぶは元気なんだけど、なんだか飼い主2名が変なトラウマ背負っちゃって、きょうの散歩は「なんだかやだね~」なんてションボリンdespairとしてたわ。

そうなのよ責められないのよ。きのうのおじいさんといい犬といい、ちょっと立場が変わっただけで、あれがうちかもしれないな、とか思っちゃったし。犬の行動は本当に予測がつかないところあるね。
くらちんも以前にそんなことがあったのね。あの大切なかわいいお眉が…cryingお宅の場合は病院なんか行かなくても敏腕ナースが終日専属みたいなものだから~wink
それにしてもきのうの注射針での消毒のときのこぶの悲鳴が頭を離れていかないのよ~んsadナースもドクターも大変な仕事だわ~wobbly

こぶくん、早く治るといいですね。
ウチは前のdogちゃんのとき、やはり散歩中にハスキーに襲われたことがあります。そちらも散歩中だったんですけど、ノーリード。しかも飼い主さんは捕まえることもできないで・・・ 犬には罪はないけれど、鼻先を殴ってしまいました。で、結局私が捕まえて・・・ ウチのdogちゃんにも私にも怪我はなかったんですけど、飼い主さんが捻挫したらしいです。痛いと言われても、「そんなこと知るか!」って追い返しました。

horse964さん

Oh…sign03964さんにもそのような過去がっ…。
鼻先を殴られたのは、あちらのオーナーのせいですよね。やっぱりそういう無自覚な行動が犬飼いみんなに迷惑をかけ、ひいては犬dog達の行動範囲も結果的に狭めることになってるんですよね。
けっこう噛みつき事故ってあるものなのですね、夕べ動物病院に言って、治療費の請求のこととか、傷の治療のこととかで頻繁にあることなんだなぁっていうのを感じましたよthink
ちょっとしたことさえ守ればみんなでうまくやれるのにね。

こぶママ、こんにちわ~♪
そんなことが・・・絶句です。
でもこぶちゃん、偉かったね~!
トラウマにならないことを祈ります~

やはりノーリードって怖いですよね。
特に飼い主がちゃんとしてないワンちゃんは
何をするかわからないから・・・
でもワンコが悪いわけではないから辛いよね。

うちはうちのシェパがシーズーを噛んだことが
あったよ。遊びだったみたいだけど傷は結構深くて~ でもちゃんと完治したのでこぶちゃんも
大丈夫だと思うわ。

お互いに散歩時は気をつけましょうね。

この間、蛇口を取り付けに来てくれた人が
もの凄くいい人で、小雪がワンワンするのに
いい子だね~よしよしって手なづけて私にも
怒らなくていいですからって・・・
よくよく聞いてみたら野犬が産んだ子犬を駆除されるからと引き取ったんだけど12年飼っているのに
未だに慣れず、二人の人を噛み、一人は入院、一人は気絶させたとか・・・
自分も相当に悩んだけど、やはり処分はできずに
今に至ってるとのこと・・・
今はオリを買ってきてそこに入れてご飯をあげてる
んだって~ しかもお散歩もしてるらしい。
偉いな~って心の底から思ってしまったよ。
いくら犬好きでもなかなかできないよね。
野犬の子はやっぱり血が違うって言ってたけど
狼みたいな感じなのかも~(^^ゞ
私も大変だろうけれど、何とか最後まで飼ってあげて下さいね。お願いします。ってお願いしちゃった~!
ちょっと話がそれましたが~
こぶちゃんの傷が早くよくなりますように・・・

penguinみーちんへ

みーちんありがと。
噛まれたところは本当にホチキスで穴を開けたみたいに犬歯の太さに穴があいてしまったのよ。
でも、傷はもう早くもふさがって、表情も暗いことはないんだけど、もうあの道の前には行きたがらなくなったわbomb
私も、そこを通るとあの恐怖を思い出すっていうか、散歩自体がちょっと怖くなったというかね~。なんだか緊張してるわ…despair
でも、そのうち大丈夫になるでしょきっと。

その蛇口やさんはとってもいい人だね。世の中は因果応報っていうから、その蛇口やさんも他人からそういうふうに大切にされて、きっと幸せな一生を過ごすと思うんだ。
蛇口やさんでなくても、私も人を噛んだといっても処分なんてもってのほかだけどね、ゴミじゃないんだから、「処分」て言い方も嫌よね~。
みーちんも蛇口やさんに最期までよろしくってお願いしたんだね~happy01私もきっと同じこと言うわhappy02私達が言わなくてもちゃんと最期までお世話してくれるだろうけどね~heart04そのdogちゃんは良い人にめぐり合ってよかったよかった。

いやぁ、とんだ災難でしたね。犬には責任有りませんからね。飼い主がきちんと管理しませんと。
 私も、最近近所の子供達が散歩させていた柴犬が逃げて私の畑のほうにやってきたとき、つかまえようとして噛まれそうになりました(後で聞いたらまだ子供の犬との事でじゃれたのかも)。
 家にもワンコがいるから気をつけないと。
 名犬こぶちゃん、お大事に!

clockとんぼさんへ

そうなのです。まさかいつもの散歩がこんなことになるなんて…cryingでもおかげさまで名犬こぶはもうすっかりよくなっていますのでご心配なく!
おっしゃるとおり、犬には何の責任もないのです。でもそれをわからなくて今までに何頭の犬が犠牲になったでしょうか…。心が痛いです…。
子供だけの犬散というのも、ちょっと危ないのですよね。
私も今までに何回か危ない目にあっています。
犬はたまに予想もつかない行動をとってしまうことがあるので、ちゃんと制御できるおとながつかないと~bearing

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬と暮らしてるみんなへ | トップページ | こぶ丸の回復とみーちゃんのケーキ »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム