フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月 2日 (土)

久々の山行き

001111

やっと凌ぎやすくなった。こぶ家の山散歩も久々。自分の住むこの市は○○盆地とも言われる。どんなに寒い真冬でも暖房器具がいらないというこのマンションの真夏の苦しさをわかっていただけるだろうか。熱気が盆地のくぼみに入り込み、抜けていかない。

この夏の間は散歩は日が暮れてから、まるで「ナイトサファリ」のように4人コソコソと歩いてた。もうこんな泥棒みたいな散歩は嫌だ!

きょうは明るい陽の光を浴びてただ歩くのがこんなに気持ち良いのかとつくづくそう思った。

このところの私はなんだか古い殻が一皮むけて新しい世界に近づいていっているようなそんな心境。なんでなのかはハッキリとはわからないが、確実に新しい心境に一つ近づいた。
小さなことだけど、音楽がとてもその役割を果たしていると思う。

002222

ある日はJAZZフェス2010にでかけ、「この音を大音響で聞ければどんな心境の時でものりきっていけるだろう」くらいに感動した。余談だけど、今月そのコンサートはBSで放映されるみたい。会場の階段を口に何かモグモグしながらアホ面抱えて歩いているところを大きくカメラに捕らえられたからひょっとしたら映るのかも…と思うと怖い。服装は黒のラメラメのタンクトップにスモークパープルの麻のジャケット、カプリパンツ。もちろんこぶは連れてないけど…。

そして今はDHCのおまけについてきた錦織健の「イタリアへの誘い」があまりにもよくて、PCをやる時はいつでも聴いている。オペラは「ポール・ポッツ」のコンサートなんかにも行ったりしたけど、その他はマリアカラスを少し程度で、食わず嫌いだった。「ネッスン・ドルマ」(誰も寝てはならぬ)はもちろんだけど、「カタリ・カタリ」、涙がぽろぽろこぼれるくらい…。以前はちょっと重ダルく土臭いと感じていたナポリ民謡が今の心境にちょうどフィット。何故?

これを聴いてると、ネットもほどほどにして(一部の釣りゲームは別)、死ぬまでにできるだけ良い音楽と本に親しまなければ、と強く思う。きっときょうから必死こいて良い音楽を聴き、良い本を読んでも、死ぬまでに間に合わないくらいの良い物が世の中には溢れているのだろう。本当に価値のあることをしなければ…!最近、自分に不要なものはどんどん切り捨てていってる。それに自然と離れてゆくものだ。人生は考えているほどに長くはない。

008888

そして同時に今、やろうかなと迷ってることがあるけどそれはまだ迷い中。ちなみに仕事とかお稽古事とかそういうものではないけど、頭に浮かんだ以上は実行した方がいいのかな、というもの。

ダイエットは…相変わらずの置き換え法だけど、お盆や週末などでちょっと甘く流れていくことがあったけど、始めてから3キロのみ減。今のところリバウンドはなし。引き続き長い目で継続するつもりだけど、もっとグングンと痩せないものかなぁ…。

こんな感じ、こぶママの最近。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム