フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月)

枯れ山と干し芋の日々

007777

アッと気づけばまた更新があいてしまった!本当に月日はあっというまに過ぎゆく。こないだもらった年賀状をまとめて整理しようかな、なんて考えているうちに、もう来年の年賀状が売り出しになり、ウサギさんの置物やカレンダーなんかも店頭に並んでいる。本人は納得できないままに、きのうは主婦雑誌の新年号(新年だけ買ってますいつも)なんて買ってしまい、もう今年は間もなく終わるのだと思い知らされる。

010000

こぶ家はというと、相変わらず山歩き。この頃、「おやつに干し芋」がマイブームで、自分も好きだけど、こぶさらも一緒に食べている。お芋は大体大好きなので、あげてもあげてもすぐに食べてしまいもっともっとと人の膝に片手をチョコナンと乗せてきたり、お芋が歯にくっつくらしくて、食後に変な口の動かし方をしているところなんかが笑える。

最近思うけど、自分も知らない土地に出向いて道に迷ったとき、犬の散歩をしてる人をみつけると、無意識のうちに、あ、この人に聞けばよいのだろうと思ってしまうように、散歩してるこぶママに道を尋ねる人が多い。駅前なんかで道を聞かれる分にはウェルカムなのだけど、こうして山登りをしてるときに、どうしたことか、木や花の名前を尋ねてくる人が多いのには閉口する。

考えてみれば結婚してこの地に移り住んで23年にもなるのだから、卑しくも丹沢の住人として、もう少し自覚と誇りを持って山野の花木のガイドブックなどで勉強してみるのもいいかもしれないな。

008888

野アザミ以外、きのうは幸い、一番何もない時期の山だったので、装備などからみて遠くからみえたのだろうなと推測できる団体にも「この花はなんというのですか攻撃」にあうこともなく、散歩は無事終わった。

016666_2 こんな怖い看板に少しブルッとはしたけれど…!

そのあとはこぶさらを爪切りに連れてゆく。

019999

耳、肛門線、お爪の三点セットで1000円だ。これを高いとみるか安いとみるか…。まぁ、トリマーの方にはご苦労さまです。だって、さらの爪は黒くてどこからが神経なのか、私ではわからないし、こぶは肛門線の処置時にたまにおおげさに痛そうな悲鳴をあげたりなので、私はこれは十分に安いと思っているのだ。

020000

きょうのおやつは干し芋ではなく、パルシステム(最近おためしで始めてみました)さんから届いた安納芋の焼き芋だ。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム