フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


2010年5月 9日 (日)

GWあれこれ(3)

そんなこだわりのある叔母が果たして介護施設などに順応してやっていけるのだろうか、という心配はあったが、いとこの話によると認知症のはじまりなのでは?というような症状もあるというので、何しろ一人にしておくのは火の元が心配である、というような理由で色々と探し回り、いとこの友達のツテから、あるケアハウスに入居が決まり、順番待ちを大幅に短縮してもらうことができ、先日入居を果たした。

叔母の家の引越し作業は私はちょうど旅行にぶつかったので、手伝いに行けなかったので彼女が施設に入居してから早々に、子供の日に彼女に会ってきた。いとこと一緒に。GW中はいつにも増してマイペースな暮らしで、バリバリ夜更かしを楽しんでいたので、スパルタ姉さん(いとこです)の提示してきた「○○駅に11時」という条件は、ヨーロッパ添乗から帰ってきた次の日にオーストラリアに行きなさいというアサインにも等しかった。

…けど大昔子供だった頃、いとこが泊まりに来て、明日は帰るという晩には私は来るべき別れの朝を悲しみ、よくギャーギャーと大泣きしたものだ。明日の朝は早いにしても、いとこ姉ちゃんに明日には会えるというワクワク感は何十年も経ち、良い年になった今でさえ、何千回会っても、そのたびにワクワクするのだから不思議っちゃ不思議だ。なぜなのだろう?ほかの人もいとこに会うのはほかの友達とは違うワクワク感ってあるのだろうか?それとも自分には本当の姉がいないから特別そう思うのだろうか?

006666

さてそのスパルタ姉ちゃんは私に輪をかけてうまいものを探求する心が強く(まぁ食い意地が張っていてアハハ)その日もまだ昼前なのに、自分の最寄り駅にある餃子やさんに案内してくれた。坦々麺のおいしいお店だそうなのだが、スパルタ姉ちゃんの息子であるK君(きんぴら嫌い)が、とんねるずのみなさんのおかげでしたの「食わず嫌い王」で、手土産としてそこの焼餃子を持っていって以来、もともと人気のある店だったのがますます混雑してしまい、その日も開店前からの行列、店を出た時も行列ができていた。

スパルタ姉ちゃんは私に坦々麺と餃子を食べさせたかったようだけど、その日の私の胃には重すぎ、水餃子5個のみにしたら、スパルタ姉ちゃんの機嫌は心なしか悪くなったようにみえた。だけど、その水餃子は店主が特別に作ってくれた裏メニューで、肉だけでなくエビが入っていて、そのプリプリとした食感は手作りの皮と相まって、間違いなく今まで食べた中で一番おいしい水餃子だった。

叔母は今頃ハウスで待っているはずだ。早く会いたい。ハウスとはどんなものなのかもとっても気になる。

2010年3月28日 (日)

旅先でもチワーズ手作り食

001111

うちのほうの桜、こんな感じだ。多分来週頃にはどんどん開きだして、いつも行くお散歩コースが、また美しい桜並木になるのだろうな。

TVを観れば真央ちゃんの真剣な顔。踊り続ける真央ちゃん。私がホテルブッフェに行ってバカ食いしてるあいだも、犬と散歩に行ってるあいだも、ソファに寝そべって読書をしている間も、ひたすら自分の道を追求し続け…。ゴールを見つめて…。
ハァ~なんと充実した真実一路な人生なのだろうと、自分は食べていたチョコエンゼルパイをそっと炬燵に置く。

明日から犬旅に出る。旅ではないな、私にとっての「旅」とは一人旅のことを指すので、これはさしずめ場所を変えただけの「親睦会」。恒例のこぶ家の春の合宿だ。
いつも5月のGWには料金UPやら混雑やらでどこにも行かないので、一足お先にだ。

002222_2

回数を重ねるたびに痛感するのは、犬旅でも、もっとシンプルに荷物少なく気楽に出たいということだけど、旅行中もチワーズの手作り食にこだわるこぶ家だとそうもいかない。
一泊なら、出発の朝に特製チワーズ弁当を作ればなんとかなる。だけど、二泊以上になると、一泊目にできるだけ電子レンジのあるコンドミスタイルをとって、そこでその日と二日目の晩に使うものをチョチョチョっと細工するかんじ。

きょうは、夜、ささみと砂肝を開いてオーブンでいつもより乾燥気味にローストしておく。いつもの我が家の鶏スープで煮た穀物と野菜の冷凍ベースキューブを小型クーラーで持参。現地で解凍し、その上にローストを乗せて人肌程度の温度になればできあがり。

BBQなどで、現地のスーパーでヒトの食材を調達する場合は、ついでにチワーズのたんぱく質(豚とか牛とか)を仕入れることも。

夜はそんなこんなで合宿の準備があるので、先にヒトの夕食を仕込んでいるところ。きょうはちょっと寒いので煮込みハンバーグ。ほかの献立は和風で、ひじきの煮物、じゃが芋の味噌汁、温奴とサラダ。

006666

三日ほど留守をします。

2010年3月22日 (月)

カリフォルニアバーガーな休日

001111

まったりした休日を4人(うちヒトは2名)で過ごしている。T公園は一面のゆきやなぎ。この公園には5月に天皇皇后両陛下が訪れるので、下の会場のほうは早くも立ち入り禁止になってしまってる。そのうちここらへんも散歩禁止になるのかも…。

009999

そんな中、ハクモクレンもこの時期きれいなお花のひとつ。

007777

よく見ると、ゆきやなぎと間違えそうなご両人のシッポ…。

きょうはTVでツタンカーメンの特集みたいなのを見た。ツタンカーメンのお面をエックス線でみてみるのに動かしたりしてたけど、タタリがないのかそれだけが心配で『せめてどうか落としませんように』とハラハラしながら見た。ちゃんぴも「おおぉぉ!いけねぇぜ、これはぁ」なんて言いながらジッとしてられないようだった。

「エジプト」!

添乗で一度も訪れることがなかった国のひとつ。仲間が、ここでお腹が痛くなっても正露丸効かないよ、と言ってたっけ。赤玉なら効く、ということ。まぁその前に巨像恐怖症である私はもうすでにあの巨大なピラミッドやスフィンクスでダメだけど…トホホ。

巨像恐怖症といえば、添乗生活の中で「もうダメだ」とへたりこみそうになった巨像のベスト3は、西安(中国)の兵馬庸、これは大きくはないのに、あの何体ものお人形が無言で並んでるというのにもうダメだった。洛陽(中国)の龍門石窟、ゾクゾクしながらやっとの思いで脇を歩いた。そしてこちらは像ではないが、ローマのコロッセオだ。ローマの遺跡の圧倒的なスケールというか、廃墟のかもし出す独特なムード…!
今から思えばよく耐えた。でもエジプトに行ってたらダメだったかも~。

ところで、マックのビッグアメリカ最終の「カリフォルニアバーガー」をきょう携帯クーポンで食べた。(お腹の減ってる方は是非クリック拡大してみてください。たまらんです)ちゃんぴは二度目。ドリンクをウーロン茶にしたら「やぁ、やっぱりこういうものにはコーラじゃなきゃ~」とか言って威張り、かわいくないので、運転中の口に熱いポテトを一度に5~6本入れてあげた。

012222

一口食べてまず思ったのが、全体的にスモーキーな香りが漂っている。ベーコンなのか?スモークされてるのは…。
TXの次に好きかも。「ジューシーでボリュームたっぷりの1/4ポンドビーフパティ(通常のビーフパティの約2.5倍」、これはこのシリーズ4つ全部に共通するパティの量なはずなのに、なぜかこのカリフォルニアが一番厚く感じた。
うたい文句は「カリフォルニアの自然とそこに降り注ぐ太陽からの恵み」ということだけど、いやぁうまいねぇ表現が!もっとも少ない語句でこのバーガーを的確に表す最良のコピーだろう。これは25日(木)までで、その次はTXの再来らしい。楽しみだなぁ!

2010年1月 8日 (金)

町工場芸人と丸鶏のロースト

002000 ちゃんぴの休暇継続中。甘えたこぶのベタベタぶりは益々エスカレート。
赤ちゃんの頃から変わらないけど、ほんっとにすごい甘えん坊です。009999

ちゃんぴも至福のとき。

ところで、さっきまでアメトーークの「町工場芸人の現場」を観てた。およそTVでこんなに笑ったことは最近にない。

この頃TVってつまんなくて、うちは未だにブラウン管なんだけど、地デジになったらもういいかTVなんてなくても状態だったけど、こんなにおかしくて笑えるんならやっぱりTVを買わねばと思わせるくらいドツボだった。

ああいう、普通の仕事現場の毎日の何気ない習慣とか(昼の定食とか休憩時間ベニヤ板に寝るとか)あんな話こそがおもしろい。なんだか皆に混じって町工場で働いてみたら毎日どんなにおかしいだろうと思った。ユニークなオッサンがいっぱいいて、さぞやブログネタが増えることだろう。それでイラストも混ぜて日記にしたらそれ読むだけで楽しくなれそうだ。

現場の職人さんたちって、色々なお道具を使いこなしてすごいワザを持ってたりして、佐伯さんって人が椅子カバーが傷ついたらお道具と最終的には自分の手でシュワッと傷をみえなくするとか…。マグネシウム製品のバリ取りとか、マニアックな話もおもしろかった。一番笑ったのは、月曜日の午前中は前日の休みの日のお酒のにおいが残ってる人がいて、となりで作業してたパートのおばさんが気分が悪くなって吐いたっていうところ。それとかラジオ体操に遅れてきた人のもの真似もおかしかった。笑ったり感心したり、TVでしか町工場を覗いてみるチャンスなんてないからすごいおもしろかった。

現場には女子が少ないから、オバハンでさえかわいらしく感じるって言ってたなぁ。気がついたらコタツに身を乗り出して観てた!おかしいことって、日常の何気ないところにあるおかしさがむしろ決定的におかしい。なんだかあれを観てたら、自分のブログもあんなにおかしい日常的なことをスラスラ書けたらなぁ、って強く思った。013000_2

きょうは、きのうジャスコで丸鶏が売ってたので、これでホーム新年会だ。「おみくじ大吉記念パーティー」。オーブンでローストしてみた。
スタッフィングの食材だけど、レシピではMIXベジタブルとあったけど、うちにはなかったのでどうしようと困ったけど、キッチンをグルグル見回すと、くるみとラムレーズンがあったのでそれをガーリックライスに混ぜて詰めた。これが意外にアタリ。

ソースはグレイビーソースとブラッカランソースと二種類を用意したのはいいけど、(ブラッカランがちょうど冷凍のがあったので) 鶏にサラダオイルを塗るのを忘れたため、あまり見かけはおいしそうに見えない…。でも、外の皮はパリッと、中のお肉はフワッフワジューシーで、これホントに自分が作ったの?というくらいの出来だった。何もクリスマスだけでなく好物なので年に数回は食べられるといいな。

これとカルボナーラスパゲッティとサラダ、イチゴでした。あぁ眠い、もう寝よ。私の寝るとこあるかな(こぶさらが占領してるケース多しです)。

2009年10月11日 (日)

とんぼさんTV出演

とんぼさんに描いていただいた我が家のこぶさら画を眺めていると、今度は、お孫さんのお顔をマグカップにしてみようといたずら心がムクムクと沸いてきた。楽天ショップにお願いしたのはいいのだが、ハテ?どの作品をカップに焼き付けようか、選ぶのに困ってしまいました。どれもこれも全部載っけたいけど、裏表で最高2枚。

迷いに迷って選んだ作品で、こんなん出来ました!飛びます!クリックしてね。

そしてまたまた大ニュース!とんぼさんがNHKTVに出演なさいます。10月16日NHK総合TV。詳しくはココログ「とんぼのおしゃべり」へ。いやぁ~なんだかウキウキしますよ。
びっくりしたことに、私はおとといの夕方頃、とんぼさんがTVの取材に応じている画像が(実際にお目にかかったことはありませんが)イメージとしてボーーっと頭に浮かんできたのだ。でもその時はTVなんて一言も聞いてなかったので、すぐに忘れてしまった。で、きょう初めてそのお話をお聞きした時には本当にびっくり!

008888 さて、連休2日目のきょうは隣町の川原まで飲み物とお菓子を持ってドライブに行った。

011111 のんびり釣りをしている人や水上バイクをしている人、パラセーリングをしている人など、皆お天気を存分に堪能してた。018888 015555

このあとは、ユニディというホームセンターへ。園芸コーナーで少なくない時間をかけて花の苗をみて、店内のペット用品コーナーへ。

たくさんのワンコと遭遇し、スリングの中のこぶさらはそのたびに「ウォー」「ウォー」と唸るので終いのほうでは犬が来ても見せないようにするのが大変!

ドッグカフェでランチにしようかという計画もまたも断念し、ケンタのドライブスルーで1000円の大箱とチキンタツタサンド、サラダやジュース、なんやかやでランチとした。020000_2

眼は開いてるけどこれでも寝ているこぶ坊。疲れきって納戸のバリケンでひっくり返っていた。

このお天気は明日も続くようですね!皆さんも楽しい週末をお過ごしください。

2009年5月 7日 (木)

映画デートさ!

連休中日、こぶ家の秘密スポット(大磯の海の見られる所)に行こうよということになり、みんなで車に乗り込むも、西湘バイパスで車が動かなくなり、いつものように短気な私は「エイ!頭きた!もういい帰ろう!なにも、こんな渋滞に付き合うことなし!」001111_2

くだりはガラガラなのでよけいに戻りたくなって途中から引き返す。

遠くにボヤーーッと見えるのは江ノ島だけど、あそこまで行くには多分、日が暮れてしまうのだろう。平日ならばスーーッと着いてしまうのにね。アホくさ!

そしてGW最終日は混んでない道を使って映画に。オット!ちょっと小ウルサイことを言っちゃえば、最近のCG処理してあるものは映画ではなく、それは新しい文化だと思ってるのだけどね。私個人的にはあくまでも映画とは、昔の「慕情」とか「第三の男」とかあんなものを指します。

絶対観ようと思ってた「ビバリーヒルズチワワ」。T0007322s
ちょっと残念だったのが、声優がミスキャストなんじゃ?と。最初にCHLOEちゃんが口を開いた時の声に「エッ!嘘でしょ?このままいくの?最後まで?」とびっくりしてしまった。せっかくのCHLOEちゃんの可愛らしさがあの油のりした成人女性声優の声と全然マッチしてない。
もっと子供(それも素人の)を使うとかにすればかえって良かったのかも、と思った。
ストーリー自体はどうってことないけど、たくさんの犬を見られるだけで充分だった。それにCHLOEちゃんの演技力は卓越したものがあったし、「鳴き声がこぶに似てるよー!」と一々ちゃんぴと内輪受けしてたら前の人に睨まれてしまった!
園芸犬も保健所からレスキューされた犬が起用されていたし、映画そのものにメッセージ性があることは素晴らしいことだと感じた。

とりわけ楽しかったのはメキシコの映像。チワワの故郷がメキシコであることはちょっと聞いたことはあったけど、メキシコには行ったことないし、ちょっと想像できなかった。砂漠でチワワがいっぱい出てきたところはまさにチワワ好きな身にはたまらないほど楽しかった。
それから、迷子になったCHLOEを必死に助けたデルガド。首輪もない彼はCHLOEを助けた後、これからどうなるのだろう、とずっと暗い気持ちでいたけど、最後に警察犬に迎えてもらえることになった時は、映画であることも忘れるくらいにちょっとウルッときてしまったなぁ。でもここはお涙の場面ではきっとないのだろうなぁと思ったので、ちゃんぴに気づかれないようにすばやくハンカチで涙を拭いた。

あ、あんまりストーリーをバラすのはきっとタブーなんだろうから、ちょっとスナックの話になるけど、映画館のスナックってどうしてあんなに高いのだろう?
キャラメルポップコーンとドリンクのペアセットとナチョスのチーズ味を買ったら軽く1200円は越えた。
…で、ナチョスっておいしいけど、パリパリすごくうるさくて周りに迷惑だと思って、大音響の場面になった時に、ポップコーンと一緒に集中的にバリバリと食べていたらそのうち胸焼けがしてきて、映画が終わってから食事をしようと話していたのに、彼のほうも「もう何も入らないわ」となり、何も食べずに犬屋敷に帰還…。

これから5月は終盤に向かって、市県民税、自動車税2台分、固定資産税、こぶさらのワクチン代、フィラリア代…と、6月のカレンダーを生きてめくることができるのだろうか?

2009年4月20日 (月)

Susan Boyle

ポール・ポッツ氏に続くか?!

出たね!よくもこんなにもすごい人が…。スーザンボイルさん。

そういえば、ポール・ポッツ氏のコンサートに行ったのも去年の4月だったな。

感動と驚きの4月。094444

個人的にはこちらの歌の方がボイルさんの声の良さが引き立つと思う。
素晴らしい歌声!

2009年3月26日 (木)

アラ70もやるね!

夕べはちゃんぴが職員旅行で箱根に泊まったため、一人で牛肉の柳川風(ごぼうと牛肉を煮て卵でとじるの)を作ってインスタント味噌汁と野菜サラダをボウルいっぱい作って抱えてザクザク食べた。本当はちゃんぴがいない日くらい、冷蔵庫にあるものを食べて楽しようと企んでたのに、なんだか無性に料理がしたくなって結局作ってしまった。

TVをつけるとなんだかドラマをやっていて、チャンネルを変え損ねて結局最後まで観てしまった「春さらば」。これは偶然観ただけだけど、とっても面白かった!最初、主役は夏川結衣なんだろうな、と思ってみてたら、「アラ70」の山本学、市原悦子、原田芳雄3人の見事な演技力に打ちのめされた。原田芳雄が最後、夏川が詐欺だったのに気づいて「笑ってるうちに出て行けよ」っていうところなんか、いやぁうまいなぁ!と思ったし、最後の市原悦子と原田芳雄がケロッとお寿司を食べながらのかけ合いシーンは本当に膝を叩きたくなるほど、こんなシーンがこの二人の俳優には一番似合うなぁって思った。
お歳寄りの知恵の深さというか騙されたフリをしてるところなんか、「恐れ入りました」と静かに頭を下げたい気分になった。

それから、また花粉症が見事に復活し、おととい、昨晩と夜はひどい目にあった。もういいのだと思って気を抜いてザジテンをこの3日くらいストップしていたのだ。お風呂の時に換気扇から、ピーク時に入った花粉が大量に流れたらしく、寝ようと思っても鼻は詰まって寝られないし、クシャミはとまらないしで、喉はヒリヒリ…。
やっぱりね、どうも早すぎるなとは思っていたのだ。なんて気の抜けない奴め!そんなわけで、またザジテン君の復活。

ちゃんぴの職場旅行は毎年、朝食後解散。前は「ちもとの湯もち」を買ってきてくれたのに今回はナシ。箱根湯本の駅から「9時には帰るね」のメール。なんでこうも伝書鳩のようにすぐに戻ってくるんだろう。
私はゴミ出しのあと、コーヒーを豆から挽いて優雅なブレックファーストを楽しんでいるというのに…。

003333 そんなこんなで明日は前出の「犬猫珍道中」の決行日。ポーチ欲しさにまた買ってしまったこのDHCのキットと一緒に一泊行ってくる。あぁ、明後日になれば再び平和で静かなこの書斎に戻ってこれることだけを励みに…。だってね、一台の車に犬と猫とおじいさんとおばあさんとちゃんぴと私が乗るなんて…orz…。あぁぁ…それからニンゲンの荷物たくさんと犬二人分の荷物と猫の荷物と猫のトイレも…。あまり考えたくない…。

こんな時には、ドヴォルザークの「スラヴ舞曲ホ短調作品72-2」ですな。最後の静かな時を慈しむかのように、粛々とただ粛々と…。

2009年2月 5日 (木)

レボリューショナリーロード-燃え尽きるまで

きょうは東宝のレディースデイだったので、『レボリューショナリーロード-燃え尽きるまで』を見に行った。

あのタイタニックの二人レオナルド・ディカプリオと、ケイト・ウィンスレットがそのまま、今度はちょっと大人の夫婦を演じている。
私にはなぜかケイト・ウィンスレット演じるエイプリルがレオナルド・ディカプリオ演じるフランクのお母さんに見えて仕方なかったな。

あらすじはHPに書いてあるけど、この映画は50年代のしかも遠いアメリカが舞台ではあるけれど、人間誰しもがそうそう縁遠い話でもないというところに面白みがある。
あろうことかこんなうちの夫婦でさえ、まったくこの映画のあらすじと似通ったことで葛藤することはある。081226_revolutionary_sub4

若い頃はお互いそれなりの夢や希望があったはずなのに、結婚22年も経ち住宅ローンの一つも抱えていれば、ソレ相応の生活になってゆく。彼は私や犬やローンのために仕事に通い、私は私で毎日溢れんばかりの雑用に埋まってしまって昔のキャリアや数ある資格はお蔵入りはもちろん、「夢はマウイ島移住」なんて聞くも恥ずかしい子供じみたデッチアゲ状態と化してしまっている。

続きを読む "レボリューショナリーロード-燃え尽きるまで" »

2008年12月18日 (木)

仮面舞踏会とマイ・オークション

浅田真央ちゃんが今季、フリーのプログラムで使用している「仮面舞踏会」が大ヒットしているそうだ。
やっぱりそうか...!と膝ポンだ。私もこの曲がもう数日間、頭を離れずグルグルしているのだ。真央ちゃんが両手を精一杯大きく振ってこの曲に合わせて滑っている姿が脳裏から離れなくて、実を言うとおととい温泉に行った時も、夢に出てきた。一晩中夢を見てあまりよく寝られなかったほどだ。

なぜか自分の顔がスーパーボールになって、この仮面舞踏会の音楽に合わせて広いリンクの上をバウンドしている。
ン...、なぜスーパーボールなのか、そこらへんはわからないけど。多分スケートができない自分も真央ちゃんのようにこんな素敵な曲に合わせて滑りたいという願望なのだろうか?

浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-9

【送料無料選択可!】フィギュア・スケート ミュージック・セレクション ’08-’09 / クラシッ... 

さて、壊れたレンジなのだけど、見積もりもまだ来ないけど、一体どうなっているのだろう。これではもうクリスマスまでにレンジが戻ってくる可能性は0に等しいのだろうし、従ってチキンを焼いたりクリスマスクッキーを犬のために焼いたりということはできない。

それはそうとして見積もりを待つその間にも我が家のものは遠慮なくどんどんと壊れてゆく。バスタオルをかけておくハンガーも壊れて(溶接部分のはずれ)、車のナビも大きなナットがはずれまだ修理はしていない。

先日壊れた椅子も溶接部分がとれたので、もう修理は不可能ということで、楽天のオークションで新しい椅子を落とした、こんなの。ロッキング機能がついてて、レバーで調節できる。

01111もうずっとオフィスチェアーばかり狙って入札していたんだけど、白いのとか青いのとか...。いつも涙をのんだ。
これは3000円で入札して『どうかこのページ、誰も気がつきませんように』って祈るような気持ちで終了時間1分前などは、誰か一撃やろうが出没したら最後まで戦う気で、マウスを握りしめて更新されてないかクリックの嵐だった(一撃やろうって言葉は悪いですけど、終了間際になってトンビみたいにサッと現れてちょっとした高値で落としてしまう人ですね。貧乏人のささやかな楽しみを邪魔するなっ!って意味でちょっと悪く「やろう」なんて言っちゃってますよ)。

でもこの日は無事に落とせた。穏やかなオークションだった。出品個数が2つあったし、中国製とはいえ、24800円であることを考えれば、多少の送料はかかっても良いお買い物をしたのではないか。

この椅子にはもう名前をつけた。「ブルータス」君だ。ブルーだから。書斎だけはカーテンもブルー、足元マットもブルー、飾りつけも青のバラ(造花です)とブルーで統一している。なぜブルーか?映画「グラン・ブルー」のあの世界に憧れた時期があって...。海のイメージにしようと...。アハハハ...。

実際は、散らかりすぎて海どころではないです。ブルータス君は土曜日に我が家にやって来るので、それまでにちょっとはマシな部屋にしておこう!

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム