フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


2009年8月 2日 (日)

豚に真珠

003333_2 今までのガチャポンコレクションの中で1、2番目くらいに好きなのが手に入った。どう?「豚に真珠」。

あまりに気に入ったので、このガチャポンを置いてあるヨークマートにまた行って、今度はありったけの「THE PIG」シリーズを買い占めたい気分。

我が家の子豚…じゃなかったこぶもさら嬢も元気。先日狂犬病の注射に連れて行ったら新人の先生に「○○こぶ平くん!」と呼ばれていた。

こぶはうれしそうに、尻尾をプニプニと振っていた。『お前ってば今、どこぞの落語家と同じ名前に呼び間違えられたってのに、それでも振るかね尻尾を…!』と心の中で彼を激しく突っ込んだが、若くてきれいな女性が好きなこぶはそんなことはお構いなしなのだった。

さてさて、最近特に頭にきてることがあるのだけど、それは民主党のマニフェスト。その「所得制限なしに」一律いくらを子育て家庭へっていうところ。政治のまったくわからない私が聞いたっておかしな話だ。外で子育てしてるお母さんを見ると大変だなぁとはそりゃ思います。その政策も、母子家庭に限りとか、低所得家庭にとかってのならわかるけど。過去に自民党が○才以下の子供のいる家庭へと商品券をバラ撒いた時、うちなんかより全然年収が多い(だろう)友達(ボーナスなんかの話などからそう想像される)、その券でうれしそうに家電なんか買ってた。その時も???と思ったけど、30代、40代と比較的民主党が苦手としている世代の票を、現金ぶら下げて一気にいただこうというのか。そんなエゲツないことも言いたくなる。とにかく自民党がダメなので次、次?といえば民主党?くらいには思っていたけど、もう御免だ。いかにも安っぽく見えてきた。

ミンナ元気?カベガミ?サラのヤツガクイチギッタノサ002222

以前から「すべては次世代の子供のために」っていうのが民主党のうたい文句だったけど、それはおかしい。今現在生きてる大人はそれではどうでもいいのか。それでなくてもお子ちゃま大威張りで大人文化が未成熟なこの国…。今、私達が楽しく生きるってことも大事だと思う。この国の突出した自殺率の高さも考えてみればいい。そして子なし家庭へのいじめはもうやめてほしいな。この子供達に将来養ってもらうくせに、なんてサンザ言われた後のこんな所得制限なしのツケがこちらに回ってくるのではもうメチャクチャだ。メチャクチャ通り越してマジで国外へ逃走したくなります。子供がいない分の税金はもうすでに十分払っておりますゆえ。

はぁ~、この国の仕組みに巻き込まれて納得のいかない税を負担し(犬を殺すためのガスなんかも税金で購入してるのも然り。犬を殺すのに税を使うのではなく、生かすために税金を使ってほしいと言ってるんです)、生活していかなきゃならないのは、怒りを通り越して本当に絶望的になる。でも、小さな楽しみを心の支えになんとか生きていくしかないのか。

そんなこぶママの最近の変な楽しみは「ムチャムチャご飯」。ムチャムチャご飯というのはご飯の入ったお茶碗の半分側に絹豆腐を入れて、ご飯を少しずつ崩しながら、その絹豆腐と、おかかとおしょうゆ、ごま、ベランダのシソの葉(時にみょうがなど)なんかをゴチャマゼにしたもの。ねこマンマ?そうだね、でもこれには絹豆腐が入ってるのが特徴。豆くさいとろろご飯を食べてるような感じ。「おかか」なんだけど、ちゃんぴが築地から買ってきてくれた「くすみ」の特上削り節が鍵!ダシ用に買ってきてって頼んだんだけど、あまりにおいしくてダシではもったいなくなり、犬とちゃんぴといつもおやつにちょっとずついただいている。ところで今晩はまぐろのお刺身なので、お刺身をあまり好かないちゃんぴは気づいたら留守だ。家を脱走した模様。どうせまたすき家の牛丼でも食べてくるのだろう。

あさってから週末まで信州に犬旅に出る。コテージだけど、一日目だけ夕食に焼肉のケータリングをお願いし、翌日の朝食をホテルのバイキングにして、あとは自由にした。近場に買い物できるようなスーパーがあるのかとか、これから色々と調べてみなくては…。土地ならではの新鮮なフルーツやお野菜などをたくさん買いたいな。そして毎日たくさん歩いて運動してこよう。駐車場からコテージまでが山の坂で嫌でも運動をしなくてはならなそうだけど…(汗。お金がなくなったらコテージで皆でムチャムチャご飯だ!

2009年4月20日 (月)

Susan Boyle

ポール・ポッツ氏に続くか?!

出たね!よくもこんなにもすごい人が…。スーザンボイルさん。

そういえば、ポール・ポッツ氏のコンサートに行ったのも去年の4月だったな。

感動と驚きの4月。094444

個人的にはこちらの歌の方がボイルさんの声の良さが引き立つと思う。
素晴らしい歌声!

2008年9月22日 (月)

AIGショック

アメリカのリーマンブラザーズの破綻に伴って、AIGの危機も報道される中、日本のアリコなどの生命保険のTVCMは相も変わらず流されているけど、どうなのだろう。

実はうちもアリコの保険に二人で加入して2~3年が経つ。
結婚と同時にMY生命に入り、こちらはもしも高度先端医療が必要になった時にも大丈夫なようなかなり良い保険に入っていたのに、MY生命が例の不払い問題などでゴタゴタと騒がれた時に、家計も見直したいしちょうど良いチャンスだからと全部整理してしまった。

そして散々探してアリコにしたわけなんだけど、もっとタイトに家計をデトックスなんて言いながら、あれもこれもと付帯特約も付けていくうちに、結局気がつけば、以前よりも高い保険料を払うことになってしまった。
でも、満期には100万円が貯まる仕組みになっている保険だから、まぁお守り代わりと思っていいかコレで、と思って続けていたけどこんなことになり、うちって保険運がないのか、なんて嘆いている。

だって、MY生命だって解約払戻金っていうの、来たには来たけど、加入期間どれくらいで、月々いくらかけていたから何%でいくら...とか、当然きちんとした書類が来て銀行に振り込まれるものとばかり思っていたら、ペロッとしたメモ書きに払い戻しになる金額が一行書いてあってそれでおしまい!コレって「いい値」ってこと?あれには正直ビク~リしたなモー!
さすがのこのボーーッとしてる私も、これはちょっとおかしいと意見をしてみたら「今みんなこんなものだから」で終わってしまった。

それで話は逸れるけど、今のアリコでもちゃんぴには生命保険がかかっているけど、私が死んでもちゃんぴは困らないだろうと、死亡保障はちょっとしかついていない。
でも、結婚して長く様子を見るうちに、間違いなく私よりちゃんぴのほうが長生きするだろうということがわかってきた。
なぜなら、ちゃんぴの家系のおじいちゃんおばあちゃんで90歳を迎える手前で亡くなる人は皆無だからだ。
現にちゃんぴのお父さんだって、今確か82歳くらいなのに、目も普通に見えるし、耳もまったく遠くなく、車も普通に運転してるし、畑もやるし、テニス、水泳に車で通っている。
それに比べてうちの方はというと、長生きでも80歳台半ばくらい...。

もう家系の負担にもなっていることだし、生命保険はやめようかとさえ考えているけど、友達に相談したらやっぱり必要だし入院した時の保障も絶対にやめちゃダメなんて言われた。
だったら最低限の入院・手術くらいを保障してくれる何か安いのに切り替えようかなぁ。
保険関係とかこういうものはどうも苦手だ。
キチンと資料を読んで真面目に決めようと思っても細かい難しい字がいっぱい書いてあったりで、もう正直どうでもよくなってくる。
いっそのこと「CMのアヒルがかわいいから」なんて、そんな他愛もない理由で決めるとか、そんなノリで軽く決めてみようか。

危機に備えるって考えはわかるんだけど、今現在の家計を圧迫してまでそんなマイナーな想像までして保険料を払い続けるのが正しいのかもわからない。
そのお金で今を、この時を楽しんで生きていったほうが正しいような...。
「まぁ、安心料だと思って」とはよく言われることではあるけど、未来が見えればいいのに...。
Img052

あぁ、人間社会を生きてくのって色々とメンドくさいのね。
どこか南の島の亀のように単純にシンプルに暮らしたい。

写真は約20年前に行ったモルジブのフロントあたり。

2008年7月 2日 (水)

保険見直しとナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ

002222 気晴らしにドライブでも、というわけにいかなくなった。
こうもガソリンが値上がりすると、気晴らしのはずが逆効果だ。
そこで、少しでも燃費を考え無駄な荷物をトランクから降ろす、などは先日やってみたけど、ほかに何かできないかと、きのうから自動車任意保険の見直しをしてみることに。

ちょうど楽天から自動車保険の見積もりをするとポイントがもらえるというキャンペーンのメールが来ていたので、一括見直しを請求。プラチナ会員は見積もりをしただけで1300ポイントもらえるというのでラッキー!

そこで私の免許がゴールドであること、通勤には使わないこと、今まで無事故できていることなどを順番に入力していくと、今まで10年以上入り続けていた保険と同条件で、1年でちゃんぴ1万円、私5000円節約できることがわかった。004444_3

うーん、これで二人で合計1万5千円節約できることになる。それで、節約できたお金は速コンサートのチケットに変わることになる予定。

FESTIVAL NA HIWAHIWA O HAWAI’I
フェスティバル”ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ”

10月3日(金)、4日(土)、5日(日)東京ドームシティ・ミーツポート内のJCBHallだ。
先日、日記にもUPしたメリーモナークフェスティバルの上位入賞者5組が来日するのだ。カヒコ(古典フラ)とアウアナ(現代フラ)とあるけど、多分カヒコのいづれかに行く予定。 

きょう、ハワイ通の方に教わった情報によれば、すぐそばにこんなナイスなレストランもあるそうだ。
彼は一体どうなっているのだろう?コンサートの話をしたら間髪おかずにこの情報をくれた。なんでも知っているのだ、なんでも!012222

さっきさらが食べ残したいちごボーロを上にあげといたら、こぶ兄ちゃんが狙ってる。
それを女帝が監視の巻。
我が家で繰り返される毎日の構図。

2007年9月21日 (金)

ロールじゃないキャベツ

いっそのこと、麻生さんのパンチとアクの強さ、福田さんのバランス感覚の二つを合わせ、二人で仲良く総理を務めたら今までにない強力な内閣になりそうなのに、現実はそうもいかない。

きょうの日本記者クラブ主催の公開討論会の中で、記者から麻生さんに、世論調査では女性からの支持が少ないようだが、との質問が出た。
麻生さんは『それはモテないということかな』と軽くスルーしていたけど、ここらへんがカギかも…!
生意気なことを言わせてもらうと、けっこうこんな所が永田町での支持が少ない理由と根底を同じくするのではないか。
なぜ女性からの支持が少ないのか、女性からの支持が少ないというのはどういうことを意味するのか、麻生さんは一回真剣に考えてみた方が今後のためにもなると思う。

福田さんは麻生さんよりもお年なのに、話を良くきくと麻生さんより脳みそが柔らかい印象で、スマートでありのままが非常な好印象。
麻生さんは、短い時間で人の心をグッとつかむのには長けていると思うけど、意外と昔の体質を引きずりそう…。

きのうは、足場設置に伴うさらとこぶの吠えを静止するので精一杯!
ハッと気づけば、もう夕食を作らねばならない時間になってしまっていた。あまりお腹が減っていないせいか、何を作ろうかまったくアイディアが浮かんでこない。

私のくせでこういう時は、時間のない負い目で普段よりも大目のおかずを慌てて作ってしまう。
でも待て!冷静に考え、キャベツと豚挽きで蒸し物を作ることにした。

ざく切りキャベツ、薄切り玉ねぎ、塩こしょう・ナツメグで味付けした豚挽き、の順に鍋に直接重ねていき、最後にお酒を振って蓋をして、弱火で蒸す。002

上にカテージチーズを乗せた。
できたものは、簡単なわりにはおかずになるものだけど、ちょっと鍋底が焦げてしまった。
次回はコンソメスープか、トマトで煮てみよう。
お腹の減っていない私を尻目にちゃんぴが全体量の四分の三食べていた。
(写真は全体の半分量を食べたところ)

献立はほかに、焼き茄子おろし。
フフ…。自分がお腹が減っていないと、こんなアッサリしたものだ。
デザートに梨。

こぶとさらも梨は大好物で、あげるとうれしそうにシャリシャリと食べる。

さて、こぶにそっくりな「くらのすけ君」、さらにそっくりな「るりちゃん」とそのママのりくちゃん、の総勢5名の大家族、りくまま家はいよいよ今週末から蓼科わんパラだ!ムフ~、私まで楽しみ…。良いお天気になりますように…!

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム